相談回答詳細

指名:高橋怜奈/産婦人科医YouTuber 先生

プレ更年期

30代女性

プレ更年期なんてない!と主張されている医師の方をネットで拝見したことがあります。 しかし、実際には更年期前のアラフォーは心身の不調が出てくる方が多いように感じます。 私もイライラや倦怠感がひどいことがあり、PMSにしては長いなと思い、友人のすすめで命の母やラムールQを飲んでみました。プラシーボ効果もあるのか、飲んでいるとラクになるように思いまだ受診はしておりません。 更年期を疑って受診をする際の目安が知りたいです。

回答済み

産婦人科

ご質問ありがとうございます。 プレ更年期という言葉は医学的には確かにありません。更年期というのは閉経の前後5年間、合わせて10年の期間をいいます。閉経が早い方の場合は、早い年齢で更年期の症状が起こるので、実際にアラフォーでも閉経が早い人であれば、更年期の症状がでてしまう方もいます。 プレ更年期と決めつけて受診せずに重大な病気を見逃してしまうのが問題なので、何かしら症状があるのであればまずは受診して頂き、原因を検索する事が大切です。例えば更年期症状と似たような症状がでるものとして、甲状腺疾患や、うつ病などの精神疾患、癌などもあげられます。 質問者様が使用されているような、市販薬で諸症状に効果があるとされているものは漢方薬が主成分で、血流がよくなったり自律神経症状が改善したりする人もいます。症状がよくなっているならいいかもしれませんが、漢方薬は婦人科で保健適応で処方を受けられますし、受診した方が重大な病気がないか調べる事もできます。 更年期を疑って受診するというよりも、体調がすぐれない時はご自身で何かの病気を疑ったりしなくてもいいので、症状だけでも受診して頂けたらと思います。婦人科でも内科でも構いません。 以上ご参考になれば幸いです。また何かご不安なことがありましたらいつでもご相談下さい。

3

2022年12月17日 18時56分


参考になりましたか?
ハートを贈り高橋怜奈/産婦人科医YouTuber先生を
サポートしよう!

相談一覧