相談回答詳細

卵巣嚢腫の標準治療

30代女性

先日はHPVワクチンに関する相談にご丁寧に回答頂き、ありがとうございました。 今回は卵巣嚢腫の標準治療について教えて頂きたく、ご相談させて下さい。 2年ほど前から右側の卵巣に1〜3センチほどの嚢腫があると指摘されており、半年ごとに検診を受けています。 特にお薬もなく、手術をすることもなく、ずっと様子見している状況だったのですが、先日不定期に生理痛とは似て異なる痛みがあり、本当に今のまま様子見で問題ないのか不安になりました。 もう少し大きい卵巣嚢腫があった友人は、腹腔鏡手術を受けています。この卵巣嚢腫の標準治療はどのようなものになるのでしょうか? 1〜3センチほどの私の場合は、このまま様子見で問題ないのでしょうか?よろしくお願い致します。

回答済み

産婦人科

ご質問ありがとうございます。 卵巣嚢腫の種類により、小さくても治療をした方がいい場合もありますが、半年に一回の検診を指示されているのであれば、良性の卵巣嚢腫なのだと思います。また、もしその嚢腫が子宮内膜症なのであれば、いま現在妊娠希望がないようであれば経過観察だけでなく内服治療などもご検討頂いた方がいいと思います。 悪性の疑いも内膜症の疑いもないようであれば、1〜3cmであれば経過観察とする事が多いです。なぜなら手術をする事自体が卵巣機能を低下させてしまうからです。また1〜3cmであれば、その卵巣嚢腫自体が痛む事はまず考えにくいです。また、卵巣嚢腫茎捻転といって、卵巣嚢腫が捻れてしまうと激しい痛みを伴いますが、1〜3cmで捻れる事はまずありません。5cmを超えたくらいから捻れる可能性が出てくるので、良性でも5cm以上であれば手術を検討します。 そして、お腹の痛みが必ずしも卵巣の痛みが原因ではなく、腸の動きによるものや便秘によるものの可能性もあるため、痛みが続くようであれば内科受診なども含めて医療機関を受診される事をおすすめします。もちろん、1〜3cmだった卵巣嚢腫が短期間で大きくなって痛みを伴う事もあるので、痛みが続いているようであればかかりつけの婦人科を受診して卵巣がさらに腫れていないか診る必要があります。 卵巣嚢腫を経過観察するかどうかは、先に申し上げたように、卵巣嚢腫の種類や大きさなどにもよるため、よくかかりつけ医とご相談いただけたらと思います。 以上ご参考になれば幸いです。 またご不安な事がありましたらいつでもご相談ください。

2

2022年12月19日 20時09分


参考になりましたか?
ハートを贈り高橋怜奈/産婦人科医YouTuber先生を
サポートしよう!

相談一覧