ツイキュアメインロゴ

医療に関する悩みを
スマホで、簡単に、
お好みの医師に相談

ツイキュアメインロゴ

お知らせ

»more

その医療情報本当に
正しいですか?

空間除菌や過度な母乳信仰
抗がん剤・ワクチンの情報
ネットにありふれてる医療情報
「どれが正しいのだろう?」
そんなことを考えたことはありますか?
ツイキュアにはそんな時の道しるべになりたい
という想いがこめられています

背景アイコン

ツイキュアの特徴

どなたでも簡単に安心して医師へ相談できる!
そんな仕組みをツイキュアでは整えています!

背景ロゴ
ツイキュアの特徴 ツイキュアの特徴 ツイキュアの特徴 ツイキュアの特徴

ご利用までの
簡単3ステップ

相談したい!と思ったら会員登録しよう!
簡単な操作で今すぐ登録できます!

背景ロゴ ツイキュアの使い方
ツイキュア相談

チャットでも
相談できる

一度のやり取りで解決出来なそうな
相談であれば、チャット機能を使って
じっくり相談することも可能。
指名したい先生のチャットスケジュール
から予約し、その時間は1対1で
相談することが出来ます。

チャットでも
相談できる

一度のやり取りで解決出来なそうな
相談であれば、チャット機能を使って
じっくり相談することも可能。
指名したい先生のチャットスケジュール
から予約し、その時間は1対1で
相談することが出来ます。

ツイキュア相談

ツイキュアにご協力
頂いている医師の皆様

ツイキュアでは多くの医師が
ツイキュアクルーとしてあなたの
相談にお応えします!

医師アイコン
顧問 峰 宗太郎 先生
病理専門医、薬剤師、博士(医学)

SNSやTVでおなじみ、峰宗太郎先生!峰先生のご専門は病理・ウイルス・免疫学。医師であり、薬剤師として薬の専門家でもある先生です。その他、SNS上の医療情報の問題にも取り組まれてます!※現在峰先生は回答医師としての活動を休止しております。

医師アイコン
顧問 萩野 昇 先生
リウマチ専門医・指導医、総合内科専門医

リウマチといえばこの方、はぎの先生。萩野先生は千葉内房地域の基幹病院で、リウマチ・膠原病専門医として日々臨床の場に立たれています。原因不明の発熱や関節炎の診療、ステロイドや免疫抑制剤、生物学的製剤の使用がご専門です!

医師アイコン
相川 晴(HAL) 先生
内科医

育児中のママパパの心強い味方、HAL先生。ご自身の出産・育児の経験からわかりやすい育児情報を発信してくれています。特に赤ちゃんの食事に悩んだら、HAL先生の情報を是非参考にしてみてください。「いつかどこかの誰かの役に立てば」がモットーの素敵な先生です!

医師アイコン
ふらいと(今西 洋介) 先生
新生児科専門医、小児科専門医

あのコウノドリの新生児科医、今橋先生のモデル、ふらいと先生です!「みんパピ!みんなで知ろうHPVプロジェクト」の運営メンバーとして、正確な医療情報の普及にご尽力されています。お子さんに関するお悩みがある方は、是非ふらいと先生を頼ってみてください。

医師アイコン
DIO🦌総合診療医 先生
総合診療医・家庭医

総合診療医・家庭医のDIO先生!総合診療科といえば臨床の最前線、子どもからお年寄りまで様々な健康問題を取り扱っています。「何科に行けばいいの?」「そもそも受診すべきなの?」そんな疑問があれば是非DIO先生に相談してみてください。

医師アイコン
ばりすた☕️脳神経内科医 先生
脳神経内科専門医

脳神経内科のばりすた先生。脳と聞くとなんだか難しそうなイメージを抱く人も多いはず。そんなイメージとは裏腹に、ばりすた先生は一般の方にもわかりやすく医療知識を発信されています。時には趣味のコーヒーについても発信されていたり、非常に親しみやすい先生ですので、是非ばりすた先生の発信を覗いてみてください!

医師アイコン
おると 先生
整形外科専門医

整形外科専門医のおると先生。みんなが使える湿布の貼り方・選び方など、為になる医療情報をライフハックとしてわかりやすく発信をされており、そのツイートはいつも大人気。是非フォローしてみてください!また医師の働き方等についても発信されており、医師のキャリアを考える際には是非ご参考に。

医師アイコン
麻酔科🏳️‍🌈まるか 先生
麻酔科医

麻酔科医のまるか先生です。麻酔科は一般の方にはあまり馴染みのない診療科かもしれません。そんな麻酔科について、まるか先生はわかりやすく丁寧に発信されてます。是非参考にしてみてください。またLGBTQsに関しても、広く啓発活動を行っている先生です!

医師アイコン
バク@精神科医 先生
精神科専門医・指導医、産業医

精神科医のバク先生。バク先生は「よりわかりやすく、誤解のない精神科医療」をモットーに執筆や講演など広くご活動されています。是非バク先生の「ゆるメンタル」を生活に取り入れてみましょう!。また、専門家による医療情報メディア「Lumedia」にて、正確な医療情報の普及に努められてます!

医師アイコン
ドクターK 先生
眼科医

眼科医のK先生です。K先生は眼科医の傍ら、熟練のWebライターでもあり、いつも読みやすくわかりやすい文章で眼科領域の医療情報を発信されてます。またバク先生も参加されてる「Lumedia」にて、ライターとして正確な医療情報を広く普及することに尽力されてます!

医師アイコン
Dr.こば 先生
泌尿器科専門医

泌尿器科医のこば先生です。ご専門は男性ホルモン、ED、射精障害、男性不妊、性教育等。こば先生の男性の性の悩みについて、真面目で楽しい発信は是非チェックしてみてください!一般の方向けにワクチンや手術を自分で受ける様子なども発信されており、精力的で非常に心優しい先生です。

医師アイコン
産婦人科医とみー 先生
産婦人科専門医、医学

産婦人科医のとみー先生です。とみー先生は臨床の従事しつつ、妊婦さん向けの情報発信やHPVワクチン普及へのお取り組みをされています。またAIやデータ解析についての研究もされており、プログラミングやネットについても詳しい先生です。

背景ロゴ
オレンジリボン
子ども虐待防止
オレンジリボン運動
ツイキュアでは子どもたちの健やかな成長を願い、
収益の一部をオレンジリボンへ寄付いたします。