相談詳細

乳がん手術後の鈍痛

40代 女性

7月19日に乳がんの骨転移による頚椎損傷部の手術を受けたものです。 手術後から右脇腹部に鈍痛があり、この件に関しての相談です。 主治医に何度も痛みの件を訴えていますが、寝たきり期間が長かった為の筋肉痛の類でしょうとのことで特に検査なども無い状態。 鈍痛は日増しに痛みを増しており、つい2日前にかかりつけ医でもエコー検査をして頂きましたが、胆石が見つからなかったので問題ないですとの事。抗不安薬を処方されました。 お薬を飲んでも痛みは悪化する一方で辛いですが、やはり痛みは私の気のせいの可能性が高いのでしょうか。 乳がんに関しても長年通院していても検査で問題無しだから気のせいと言われ続け、転移するまでがんと診断されなかったので、判断に悩みます。 どうぞよろしくお願いいたします。

回答済み

一般内科

ご質問ありがとうございます。 さて、通常手術後から増悪してくる痛みということですと、一般的には術後関連痛を想起することが多いでしょうか。手術後の疼痛では、皮膚や筋層の傷害によって起こる侵害受容性疼痛が起こることがあります。 一方で、右脇腹痛ということですと、胆嚢炎のような右季肋部痛~右脇腹痛を引き起こしうる病気や肋間神経痛などの右脇腹痛を引き起こしうる病気も鑑別に挙げることが一般的ではないでしょうか。 また、転移性骨腫瘍そのものが疼痛を来たしますので、その影響の可能性なども考える必要もありそうです。 もちろん、身体と心はともに影響しあうものですので、必ずしも身体の異常で痛みを引き起こすとは一概には言えませんが、特に増悪傾向(痛みが強くなってきている)の痛みであるのであれば医療機関での更なる原因精査をお勧めいたします。

2021年09月04日 15時51分


参考になりましたか?
ハートを贈りDIO🦌総合診療医先生をサポートしよう!

日常の疑問に幅広く対応できることを目指して総合診療医をしております。多くの疑問に答えられればと思いますので、何でもお気軽にご相談ください。

(総合診療医って何?という方は下記noteご参照ください)
https://note.com/generection1/n/nc50f0ffc79b2