相談詳細

水痘ワクチン

30代女性

水痘ワクチンに関してお尋ねします。 現在乳幼児(自宅保育)がおり、次の妊娠も考えています。 いずれは上の子が保育園などに行くようになると、様々な感染症を持ち込む事が考えられるので、水痘ワクチンを接種したいと考えています。 そこで近くのクリニックに問い合わせると、小児に使用しているものも打てるし、適応外になるが50歳以上適応のもの両方とも接種可能ということでした。 SNSで調べてみるとシングリックスは50歳未満は適応外ではあるものの少数だとは思いますが打っている人もいるようです。 シングリックスは効果が絶賛されていますが、免疫疾患とか基礎疾患があるわけでもないのに適応外で打つべきなのか?どちらを打てばいいのか悩んでいます。 1990年生まれですが、幼少期に定期接種は全て受けており、妊娠前に医療従事しており抗体量は測定した事がありますが5年程前は充分量ありました。(麻疹ムンプスB肝は毎回抗体不十分で5年毎くらいに打っています)帯状疱疹含め感染歴ありません。(しかし幼少期に弟が水疱瘡になっていました) アトピー、花粉症など軽度のアレルギーはありますが膠原病など血液系のいわゆる免疫疾患、内科的基礎疾患は持っていません。 転勤族であり現在の居住地では内科を受診した事がなく、内科のかかりつけ医はありません。 ご多忙の中恐縮ですがご教授頂けると幸いです。

回答済み

一般内科

初めまして。 一般内科、消化器内科の診療をしておりますsusieと申します。 ご質問に回答させて頂きますね。 妊娠を考えている中での子供からの感染予防として水痘ワクチンをどうするか、との事ですね。 まずワクチンについてですが、 ご存じの通り弱毒生ワクチンと不活化ワクチン(シングリックス)があります。 ただ注意していただきたいのがシングリックスは帯状疱疹の予防であって、水痘の予防効果については保証されていないです。 水痘帯状疱疹ウイルスに初めて感染すると水痘(水疱瘡)を発症し、 その後神経にウイルスが潜伏し免疫機能が低下(いわゆる免疫力が落ちた)した時に帯状疱疹として発症するのですが、 この帯状疱疹発症を抑える目的であればシングリックスのほうが効果としては高いです(値段や副作用などについては今回は割愛します) そして水痘発症に関しては、 成人してからかかる可能性は基本低いですが 極端に免疫機能の低下した状態や、 一度もかかったことがない初感染(稀ではありますが)、 また抗体が低下している状態 だと感染する可能性は出てきます。 これを予防する目的だと弱毒生ワクチンがいいと思われます。 とはいえ稀ではありますので、 ワクチンを考える前に現時点で抗体が減ってきてないかを再度確認しておくのはありだと思います。 これらについて検査ができるかどうかやワクチンが可能かなど、今後妊娠されたら通う予定の産婦人科に一度問い合わせて相談されてみてもいいと思います。 参考になれば幸いです。 平穏無事に過ごされることを祈っております。

3

2023年01月12日 13時34分


参考になりましたか?
ハートを贈りdr-susie🍺🐶酒呑消化器内科先生を
サポートしよう!

はじめまして。
大学での勤務を経て現在開業医として働いているsusieと申します。
・消化器病専門医
・消化器内視鏡専門医
としての視点と
開業医で培っている一般内科医としての視点でご質問にお答えしていきたいです。
よろしくお願いします。

相談一覧