adsads

相談詳細

指名:こどアレ@小児科&アレルギー 先生

アトピー性皮膚炎

10歳未満男性

いつも有益な情報ありがとうございます。
毎日欠かさず見ており、育児にとても助かっています。

もうすぐ6ヶ月になる乳児です。生後1ヶ月半から顔から始まり、全身に湿疹が今も続いています。
現在は皮膚科と小児科を受診し、皮膚の状態はそんな悪くはないとの事で湿疹が出てる所だけずっとステロイドを使っています。(プロペト1/2とロコイド1/2の混ぜ薬で毎日塗らないと湿疹がでます)
(1日2回ヒルドイドで全身保湿してます)

この子の父は小児喘息と花粉症、母は花粉症、姉は食物アレルギーと花粉症があるので、主治医の先生に離乳食が始まる頃にアレルギー検査をしようと言われて、生後5ヶ月で検査したところ非特異igeは6.4ml
ダニ、ハウスダスト、牛乳、小麦、米、大豆、豚肉、牛肉、卵黄、鶏肉、オボムコイド、グリアジン、は全て0.1未満で卵白は0.2でした。
ただ、TARCが3600と高く、やはりアトピー性皮膚炎でしょうと言われました。

乳児なのでアレルギーの数値が出なかっただけで、これから上記の食べ物で出る可能性はあるのでしょうか?
先生はこの子は大丈夫と言ってましたが、陰性でも実際食べないと分からないとネットでも見たので…
現在は米や野菜りんごバナナ豆腐などあげてますがプロペトで保護しても、口周りに湿疹がでます。
6ヶ月になったら卵黄や小麦を早めにあげたいと思っています。

TARCの数値も通常より高いと出てますが、ロコイドとプロペトを半分ずつ混ぜたもので皮膚は良い状態と先生が言うのであれば、いいのでしょうか?
数値的にまだ皮膚の中は炎症がおきてる状態なので、このステロイドの強さだと鎮火されてないのかなと思ってしまいました。またTARCの数値はすぐには下がらないのでしょうか?

夫が転勤族で6月に引っ越しで、違う県に行くことになりました。
主治医の先生に上記のことを聞きもれてしまったので、先生のお考えを聞きたいです。
また、新しい病院を探し、引き続き子どもの状態を診てもらい、治療していきたいと思います。

Twitter等で先生の意見やアレルギーお持ちの親御さんの話などで情報を知り、赤ちゃんに怖がらずステロイドを使い皮膚の炎症を抑えれたことや保湿の大切さ、離乳食のあげ方など、とても参考になり感謝しています。いつもありがとうございます。

回答済み

小児科

ご指名でのご相談ありがとうございます。もうすぐ6ヶ月のお子さん、「アトピー性皮膚炎にて小児科と皮膚科通院中、皮膚の状態はそれほど悪くないと言われている、父・母・姉にアレルギー疾患、離乳食前に検査施行、非特異的IgE6.4、卵白が0.2、ミルク・小麦・大豆・オボムコイド・米・鶏肉・豚肉・ハウスダストなど陰性、TARC3600、乳児のため検査陰性だっただけで食べて症状が出ることはあるのか?(先生からは「この子は大丈夫」と言われた)、TARCが高いが今の治療で良いか?」というご質問でした。

まず食物アレルギーについてですが、ご指摘のように、特異的IgEが陰性であっても食べた時に症状が出ることは有ります。1歳未満の赤ちゃんだと陰性でも症状が出る可能性が幼児よりは高くなります。もちろん、食べる量にもよりますが、多めに食べた場合には数%の赤ちゃんでそのようなことが有り得ると考えられます。逆に特異的IgE値が陽性でも食べ進められることがありますので、個人的には離乳食の開始前に特異的IgEを検査することは殆どありません。お子さんの場合、既に検査されていて結果が解っておりますので、それを参考にすると、非特異的IgE値が低く、特異的IgE値も陰性、皮膚の状態もあまり悪く無さそうですので、今後食べて症状が出る確率はあまり高くないかも知れません。ご心配でしたら、ひどい症状を出さずに食べ進められるように、少しずつ食べ進めていくと良いかと思われます。僕のnoteの記事、「食物アレルギーに配慮した離乳食の進め方のヒント」が参考になるかも知れません。今後、主治医の先生が決まりましたら、ご相談されながら食べ進めていかれると良いかと思います。

また、TARCと治療についてですが、確かにTARCは皮膚の状態が良くなるにつれ低下してくる傾向があります。お子さんの場合、1回だけの検査ですし、まだ5ヶ月さんですので、現在の値について下がりが悪いのかどうかは解りませんし、TARCだけを見て治療を強化することはあまり無く、湿疹の部位や改善具合、悪化具合にて治療を検討されるかと思います。まずは見た目の皮膚の状態を良好に保てるよう治療を続けられると良いかと思います。こちらも今後主治医の先生とご相談されながら治療されていくと良いかと思います。

8

2023年06月07日 15時18分


参考になりましたか?
ハートを贈りこどアレ@小児科&アレルギー先生を
サポートしよう!

「小児科専門医」&「アレルギー専門医」です。お子さんの病気、お子さん関連全般、アレルギー関連、などで、何か疑問や不安がありましたらご質問ください。

*小児科の回答医師は複数いらっしゃぃす。僕はご指名でのご質問を中心にお答えしておりますのでご了承ください。

相談一覧