adsads

相談詳細

自慰行為について

10代女性

11歳女児の自慰行為についてどう対応していいか困っております。

先日娘の自慰行為中を目撃してしまいました。娘は私に見られた事には気付いておりません。

生理が始まったり、HPVワクチンを打つタイミングで性交渉や妊娠についての事などは私からきちんと話をしようと思っていたのですが……
年齢的にも性に興味が出てくるのは普通の事だとは思いますし、私自身、性に対して否定的でマイナスな感情は持っていないのですが、いざこれが娘の事となるとちょっと困惑というか動揺というか……
私自身の心がザワザワして落ち着かなくなってしまっております。
娘の事とはいえ彼女の極めてプライベートな事なので夫に相談するのも少し抵抗がありこちらに相談させて頂きました。

前置きが長くなってしまいましたが、思春期の自慰行為については自然な事。と捉えて知らぬ存ぜぬでそっとしておいてあげるのがいいのでしょうか?
それとも、清潔な手で等の当たり障りのない所で自慰行為についての話をしておくのがいいのでしょうか?

こんばんは。ご相談いただき、誠にありがとうございます。

11歳のお子さんの自慰行為を目撃してしまった場合に、親としてどう対応するべきか、適切な方法を伝える方が良いかというご相談ですね。

こちらは小児科外来で今まで相談されたことのない内容でしたので、正直私もどう答えるべきかというのはやはり悩みます。実際に「こうするべき」と言い切れるほどの正解はないとは思いますが、外来で相談された場合にどう伝えるか、身近な場合にはどう伝えるかということをベースで私なりのお答えを考えてみました。


まず、前提として性教育を勧める上では十分適した年齢だと思います。ご相談者様も月経が始まったり、HPVワクチンを接種するタイミングで性に関するお話をしていくことを検討されていたということですので、直接目撃したことは伏せた上でこのタイミングで性教育について一緒にお話をしていただくことは良いのではないかなと思います。

実際にお子さんが今後性的な活動における自己決定がしっかりできるため(自分の体を守るため)には、適切な情報提供が必要です。

ただ、学校で教わる性教育では不十分のことがほとんどであり、多くの方がネットやSNSから情報を得ています。ネットからの情報はもちろん調べ方やサイトによっては適切な情報もありますが、やはり不適切な内容も散見されます。ご相談者様が心配されているように、清潔の面や場所などについても言及がない場合もあります。

お母様として気になったタイミングというだけでも問題はないと思いますので、親子で読めるような性教育の本などを一緒にみつつ、自慰行為(最近ではよりポジティブな雰囲気に感じられる「セルフプレジャー」と表記することが多いかもしれません)についても、悪いものではないけど、清潔や場所を確認しなければ、思わぬリスクに見舞われる可能性もあることなどを一緒に確認できると良いのかなと思います。

もし親という立場ではなかなか言い出せない場合には、まずは本などを用意しておいて、ご家族が性教育について考えているよという素振りを見せておき、例えば一緒にドラマなどを見ているときなどに「こういうのは〇〇かなあ」など少しずつ口に出してみて、学校ではどう学んでいるか、お友達とそういう話をするかなど少しずつ話ができるように仕向けていただくなどは工夫の一つかと思います。


最近は性教育関係の本はベストセラーになっているものも多いので、あえて明言はしませんが、人気のものは確かに読みやすく、導入に良いのではないかなと思います。


お母様にとっても、お子さんにとっても変に負担が強くない範囲で少しずつお話ができると良いですね。


私の考えとしては上記となります。ご参考になりましたら幸いです。

12

2023年06月06日 23時37分


参考になりましたか?
ハートを贈りどっと@小児科医先生を
サポートしよう!

小児科専門医です。専門はアレルギーですが、小児に関することは幅広く診療しています。何かしらお力になれれば幸いです。

相談一覧