adsads

相談詳細

指名:こどアレ@小児科&アレルギー 先生

小児科の医療逼迫における行動制限について

10歳未満男性

こどアレ先生こんにちは。
先生のTwitterを拝見し、いつも勉強させていただいております。ありがとうございます。

今回相談させていただく内容ですが、
地域の小児科が逼迫してきており(いつも通っている小児科のオンライン予約の件数を見ると、先週辺りからとてつもなく予約数が増え予約が取れないところもある)、同市内で小児科満床のため入院先がないというTwitterでの情報も目にするため、
こどもたちの行動を制限するべきか迷っています。

保育園と小学校に通うこどもがおり、
保育園では先生もこども達も全員マスクをしなくなってしまいました。
我が子にはさせたいのですが、3歳でマスクをしてもすぐに外してしまうためつけられていない現状です。

小学校ではマスクをしていないこどもは少ないですが、先生はマスクをしていない方が多く、我が子はマスクをさせています。

そのため、リスクが高い保育園に通わせるべきか一定期間自粛するべきか悩んでいます。

こども達二人とも喘息をもっており、
小学生の子は入院歴あり。
保育園の子は園でもらった感染症が引き金となり悪化、入院一歩手前を2回経験。そのうち1回は入院先がなく薬をもらい帰ることになった経験があります。(加えて熱性痙攣もありました)

二人とも去年11月にコロナに感染しており、ワクチンは今現在打てるもの全て接種済みです。

喘息や熱性痙攣でとても苦しそうな二人を見てきているので、もし何かあったときに(喘息に限らず、いま小児で流行っている感染症でも)、前回のように入院できない可能性が高いとなるととても怖く不安です。

とはいえ、こども達の成長や仕事の関係もありどうするべきか、
これからも今のような医療逼迫の波があると思われるなか親としてこどものために何が最善か、答えが出せずにいます。

先生も今まさにお忙しいところと思いますが申し訳ございません。
どこをポイントに判断するべきか等、先生のご意見お聞かせ頂けると幸いです。

回答済み

小児科

ご指名でのご相談ありがとうございます。小児科の医療逼迫における行動制限について、「地域の小児科で予約が取れないなど逼迫してきており子どもの行動を制限するべきか迷っている、保育園と小学校の子どもが居る、2人とも喘息(小学生の子は入院歴あり)、2022年11月にコロナ罹患、接種可能なワクチンは全て接種済み、園も学校も先生はマスクをしていない、病気がひどくなっても入院出来ない可能性があり心配、登園どうする?」というご質問でした。

いつも見て頂きありがとうございます。ご心配は重々わかりますし、悩まれるお気持ちもわかります。ただ、残念ながらどうしたら良いかの正解は無く、ご家族とご相談されながら決めていくしかないかとは思います。その相談材料として僕の考えを書いておきます。

おそらくお子さんは毎日登園されたいお気持ちがあるかと思いますので、登園自粛となると、その気持ちに上回る感染リスクがあるか、メリットがあるかどうかが重要かと思います。お近くの地域でのコロナウイルスやインフルエンザウイルス、RSウイルスなどの流行が大きくなる、まさに園や学区での流行が大きくなる、医療の逼迫状況が大きくなるとなれば、登園自粛も一つの選択肢になろうかと思います。ただ、お子さんの場合、2022年11月にコロナウイルスに罹患していること、ワクチンは全て接種されているようでもあり、それらの感染症の感染リスクは低下しておりますし、現実的な問題として、小学生の上のお子さんが感染して家庭に持ち込むリスク、親御さんのお仕事との関係、前述した登園したいお子さんの気持ちなどを総合的に考えると、登園自粛されるのは過剰な対応かも知れません。

また、喘息に関しては、普段の生活において夜間の咳や走ったりした時の咳があるようでしたら、定期的な喘息コントロールをすることは重要かと思います。普段は喘息がしっかり落ち着いているという場合には、仮に風邪や天候の変化などで咳がひどくなった際に早めに喘息の治療を開始出来るように自宅に喘息薬を準備しておくなどの対応について、かかりつけの先生と相談しておいても良いかも知れません。

歯切れの悪い回答で申し訳ありませんが、地域の医療状況や感染症の流行状況に注意して頂くと共に、ご家族やかかりつけの先生ともよくご相談ください。

お忙しいところご回答下さり寄り添って下さりありがとうございます!喘息は毎晩薬と吸引もしてコントロールしているため(服用中の薬を記載し忘れてしまいましたすみません)日常は落ち着いています。園や地域の情報を常に意識しながら、今はできる限り通常通り過ごせるよう努めたいと思います。

6

2023年06月13日 20時55分


参考になりましたか?
ハートを贈りこどアレ@小児科&アレルギー先生を
サポートしよう!

「小児科専門医」&「アレルギー専門医」です。お子さんの病気、お子さん関連全般、アレルギー関連、などで、何か疑問や不安がありましたらご質問ください。

*小児科の回答医師は複数いらっしゃぃす。僕はご指名でのご質問を中心にお答えしておりますのでご了承ください。

相談一覧