相談詳細

おまたのかゆみについて

10歳未満 男性

4歳半の男の子のお股について質問です。 もう1ヶ月以上、陰囊のかゆみを訴えています。2つの小児科にかかりましたが、洗浄と保湿と言われ、薬を処方されました。 見た目は特に赤みもなく、ぶつぶつもありません。 かきむしるほどのかゆみを1日1.2回訴えます。 かきむしるときには市販のおむつかぶれの薬を塗っています。 お風呂と朝お股をシャワーで流すようにはしていますが、なかなかおさまらないのでこのままでもいいのか、不安の思い投稿しました。 また、トイレを我慢するくせがあるのですが関係あるでしょうか。

回答済み

小児科 皮膚科

こんにちは。 ご相談ありがとうございます。 1ヶ月以上続く陰嚢のかゆみは悩ましいですね。2つの小児科さんでは、洗浄と保湿と指導されているとのことですが、見た目では明らかな異常がないのですね。 対応については確かに悩ましい問題だと思います。 陰部のかゆみで多いものは、やはりあせもや尿・便などがついていたことにかぶれてしまうことなどが主体です。ときに、もともとアトピーの傾向がある場合はアトピーの湿疹、オムツなどで湿気が多い状況が続いていた場合にはカビ菌の感染(水虫みたいなものです)が起こることがあります。 そのため、基本的な対応はやはり洗浄と保湿という、いわゆるスキンケアが中心になります。カビ菌が怪しい場合にはカビを倒す軟膏をぬります。ただ、いずれにしても外観上の変化を伴うことがほとんどです。 外観上の変化がない場合に陰部をかきむしっているというと、考えやすいのは①ある意味でくせになってしまった(陰部に限らず、少しストレスがかかったときや不安があるときなどにどこかをかきむしるような行動はときどき見られます)、②陰部を掻くことが快感になってしまった(掻くこと自体の気持ちよさや小児期でもマスターベーションなどが見られることがあります)などです。 現状で私としてお勧めすることとしては、まずはかゆみを訴えるようになったら冷やすことです。掻くことが癖になっている場合は、冷やすことで対応できれば少なくとも体への負担はへらすことができます。 また、外観上の変化がない間は冷やす以外は、あえて様子をみることも一つのパターンとして考えられます。陰部を掻く行動に注目しすぎることで、逆にくせとしては強化してしまうことがあります。 なお、トイレを我慢するというのは便なのか尿なのかで変わります。 便を我慢している場合は、便秘として治療が必要なことが多いです。硬い便を出すのが痛い→我慢する→もっと硬くなるという悪循環になってしまうことが多いため、早めの対応が無難です。 尿を我慢している場合は、かゆみの関係で尿がしにくいというのがある可能性は否定できません。包茎が強い場合には、包皮炎などを起こしていることもありえますので、必要に応じて陰茎も含めて病院でみていただくことをお勧めします。 お大事になさってください。

回答ありがとうございました。
返信をいただき、かきすぎたら冷やす、過剰に心配しない、などを心がけ、
またアトピー持ちなので夜間のおむつも肌に優しいものに変えてみたりしたところ、最近は痒みが収まってきたようです。
本当にありがとうございました。

2022年09月07日 10時57分


参考になりましたか?
ハートを贈りどっと@小児科医先生をサポートしよう!

小児科専門医です。専門はアレルギーですが、小児に関することは幅広く診療しています。何かしらお力になれれば幸いです。