相談詳細

指名:おると🔨🐦整形外科医 先生

こどもの股関節の痛み

10歳未満男性

先日、5歳の子を20分程肩車しました。肩車から降ろした直後に股関節なのか、足のつけ根辺りの痛みで歩けないと訴えましたが、5分程で痛みもなくなり、その後は普段通り生活し、走って遊ぶこともできていました。 それから5日後、また1〜2分だけ右足の付け根を痛がりましたが、現在は痛みはなく普段通りです。 今のところ、痛みを訴えたのはこの2回だけです。 この状況で受診は必要でしょうか?また、受診してレントゲンを撮る場合、被曝のリスクはどう捉えたら良いでしょうか?子どものレントゲン検査等についてリスクを教えて頂けたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願い致します。

回答済み

整形外科

はじめまして! ご指名ありがとうございます。 整形外科医のおるとと申します。 今回のケースは5歳男児の一時的な股関節の痛みということですね。 小児期の股関節痛のなかには、将来の股関節機能に関与する疾患などもいくつかあることや、膝疾患から股関節痛が出現する場合などまで様々な病態があります。 特にペルテス病(好発年齢3-12歳)などの否定のためにも、ひとまず整形外科の受診が望ましいと考えます。 ただ受診の際は痛みがない場合、有痛時と比較し診断の正確性が低下しやすいことなどは理解しておいていただけますと幸いです。 今回のケースの場合、レントゲンを撮るとしても数枚程度であり、子供であっても被曝量としては問題ないかと考えます。 様子を見たい場合、受診し「様子を見てもいい病態である」と診断されたのちに、経過観察としていただくのが、様々なリスクを回避する上では一番かと考えます。 是非一度ご検討の程よろしくお願いいたします!

0

2022年10月08日 15時42分


参考になりましたか?
ハートを贈りおると🔨🐦整形外科医先生を
サポートしよう!

✔︎日本整形外科学会専門医
✔︎日本整形外科学会認定
運動器リハビリテーション医
スポーツ医
リウマチ医
✔︎ロコモアドバイスドクター

上記所持しております

相談一覧