相談詳細

指名:こどアレ@小児科医|アレルギー専門医 先生

1歳10ヶ月コロナワクチン3回目の時期について

10歳未満男性

10月18日にコロナワクチンを打ってから、規定の間隔で2回目を打って2月3日に3回目の予定です。大人のコロナワクチンは打ってから1ヶ月程度で発症予防効果は低くなるとネット等で見たのですが、本当でしょうか。本当だとしたら乳幼児もそうなのでしょうか? 4月より私が仕事復帰の為、2歳2ヶ月で保育園に入所します。感染の機会が母子共々増えるので、少しでも発症予防効果がある期間と被らせる為に3月に3回目を伸ばした方がいいでしょうか?3回目を延期する事で抗体の量が増えにくい等の可能性があるのでしょうか? この状況だと年末年始にかかる可能性も否めないかなと不安になってはいますが、教えて頂けたら幸いです。 お忙しいとは思いますがよろしくお願い致します。

回答済み

小児科

ご指名でのご質問ありがとうございます。 1歳10ヶ月のお子さん、「2/3にコロナワクチン3回目の予定、成人ではコロナワクチン接種後1ヶ月程度で発症予防効果は低くなると聞いたが本当か?4月より入園するが3回目のワクチンを遅らせた方が良いか?」というご質問でした。 厚生労働省の新型コロナワクチンQ&Aの中の質問、「従来ワクチン(1価)による接種について、オミクロン株にも追加(3回目)接種の効果はありますか」(https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0111.html)において、「3回目接種により、接種から14~60日後には71.6%、61日後以降には47.4%となる」と書かれております。確かに3回目の接種後2ヶ月以降には効果が低下することはわかっております。ただ、接種後2ヶ月を過ぎたらいきなり効果が減るとは考え難いので、接種後、徐々に予防効果は低下していくものと考えられます。 また、そもそも、乳幼児のお子さんでは3回の接種がセットになっておりますので、3回目の接種を遅らせた場合の効果についてのデータは無いかと思いますが、2回目の接種から3回目の接種までの間にも徐々に抗体は減りますので、遅らせることで、先程のデータより予防効果が低下する可能性もあります(接種により抗体は上がりますが、接種を遅らせることで、より低い値から立ち上げるため通常の3回接種のレベルまで上がり切らないかもというようなイメージとなります)。つまり、接種を遅らせたからといって、その後長く高い効果を維持出来るとは限らないと考えられます。 ちなみに、4歳以下のお子さんの2回接種後の発症予防効果のデータはまだ無いようですが、3回目接種の前の中和抗体は18-55歳の成人と同様に上昇しているという報告もあり(https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/uploads/0151_221025.pdf)、2回接種でもある程度の効果はあるはずです。乳幼児のお子さんのコロナワクチン2回接種の効果の程度を推測するために、違う年代の報告を参考にしてみると、5-11歳においては、コロナワクチン2回接種後の感染予防効果は「30-50%程度」、入院予防効果は「70-90%程度」との報告があります(https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0114.html)。このように、2回接種でもそれなりの効果はありますが、当然3回接種の方が効果は上がりますし、3回接種が完了する前にコロナにかかってしまうということになると勿体ありませんので、僕としては、まずは、しっかり3回接種を完了して、感染や重症化のリスクを少しでも減らしておく方がお子さんにとってメリットは大きいと考えます。 以上の話も参考にしつつ、ご家族さま、主治医の先生ともよくご相談してください。

お忙しい中、早くにお返事ありがとうございます。とても参考になり、またわかりやすかったです。主治医とも相談しますが規定通りの日程で打たせる方向に自分の中ではまとまりました。ありがとうございました。

10

2022年12月29日 17時37分


参考になりましたか?
ハートを贈りこどアレ@小児科医|アレルギー専門医先生を
サポートしよう!

小児科専門医&アレルギー専門医、こども&アレルギーの「こどアレ」です。お子さんの病気関連のこと、アレルギー関連のこと、その他、お子さん関連のこと全般について、何かお困りのこと、お聞きしたいことなどがございましたら、ご質問ください。ご指名でのご質問を中心にお答えしてます。

相談一覧