相談詳細

指名:こどアレ@小児科医|アレルギー専門医 先生

13歳、ワクチン4回目接種について

10代男性

子供の件ですが、13歳男子です。 3回目のワクチンが去年の4月だったので現在6ヶ月以上経過しました。 4回目接種した方が良いですよね? 最終的な決断は自分や親とあるのですが、12歳以上15歳が当初別枠だったのにいつのまにか12歳以上で一括りになってて判断するにも何をみてどう考えれば良いのか…。 一括りになってるって事は12歳から15歳を別枠にする必要がなくなるほど差異はないと考えて良いのでしょうか? 接種はするつもりですが、接種を前向きに考えようと調べれば調べるほど、危険とか不安な事しか出てこず…。 13歳でも4回打って大丈夫よ的な安心が欲しいというのが本音です。 副反応や重篤な副反応も稀にある事も承知しています。 それでも打った方が良いと考えるのは間違えではないと言う事を確認したいのです。 よろしくお願いします。

回答済み

小児科

ご指名でのご質問ありがとうございます。 13歳のお子さん、コロナワクチン4回目接種について、「3回目の接種から6か月以上が過ぎた、12-15歳と16歳以上の差は無いのか?4回目接種した方が良いか?」というご質問でした。 13歳のお子さんのコロナワクチンの4回目は、「令和4年秋開始接種」(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_autumn2022.html)にて「オミクロン株対応ワクチン」となろうかと思います。前回の接種から「3ヶ月」あいていれば接種可能です。 実際のオミクロン株対応ワクチンの接種率としては、12~19歳は全体で23%程度(県により異なり沖縄11%~秋田42%)で、20歳代よりは高く、30歳代と同じくらいの割合です(年齢階級別接種実績:首相官邸https://www.kantei.go.jp/jp/content/nenreikaikyubetsu-vaccination_data.pdf)。13歳の4回目の接種率はわかりませんが、若年成人と同程度ではないかと推測します。 また、当初はコロナワクチンが16歳以上で、その後接種の年齢が12歳以上となった際に「12~15歳」という枠が出来ましたが、実際に接種している量は当時も現在も16歳以上と同量であり、その後の海外の臨床試験も12歳以上でされているため、最近では「12歳以上」の一括りで成人と同様の扱いにしているものと思われます。 オミクロン株対応ワクチンの効果や安全性については成人と同様と考えられて良いかと思います。これまでの様々な学術的な報告や重症例の報告からは、コロナワクチンを接種するメリットの方が大きくデメリットを上回ります。公的な機関から出されている情報を参考にして、4回目の接種についてご検討されると良いかと思います。

ありがとうございます。
今週末接種する予定なのですが、直前になり色々な文章が目に入り不安になっていました。
こどアレ先生のおかげで接種を選択した自分に自信が持てました。
ありがとうございます。

3

2023年01月25日 19時52分
編集済み


参考になりましたか?
ハートを贈りこどアレ@小児科医|アレルギー専門医先生を
サポートしよう!

小児科専門医&アレルギー専門医、こども&アレルギーの「こどアレ」です。お子さんの病気関連のこと、アレルギー関連のこと、その他、お子さん関連のこと全般について、何かお困りのこと、お聞きしたいことなどがございましたら、ご質問ください。ご指名でのご質問を中心にお答えしてます。

相談一覧