相談詳細

双子死産の原因について

30代 女性

お忙しいところすみませんが、相談できる場所が少ないのでご意見ください 先月21週0日で双子を死産(流産)しました。 30歳経産婦、MDツインです。 原因は双胎間輸血症候群(TTTS)による陣痛発来のためです。 大学病院でTTTSの発見がギリギリまでされず、羊水過多が原因で切迫流産になったので、大学病院の外来での診察にかなり疑問を抱いています。 経過 ●18週4日 羊水量、胎児の発育差問題なしとの判断で、次回の受診は3週間後(21週4日)と言われる。 ●20週3日 2週間の間で急にお腹がデカくなり(腹囲90cm以上)体重は2週間で+2kg増えたりして、TTTSが不安になり、次回の受診まであと1週間もあるため、受診すべきか問合せ→受診勧奨なし。 ●20週5日 片方の胎動が感じない気がして受診→羊水過多(カルテに最大羊水深度91.3mmと記載あり)認めるも、胎動があるので大丈夫と言われ経腹エコー以外の検査なし。 夜に茶色のおりもの、張り感じ始める。 ●20週6日 日中おりものピンク色に変化し、張り続く。 夜切迫流産で緊急入院、子宮頸管18mm。 ●21週0日 午前にTTTSと診断され、FLP手術できる病院へ救急搬送。 16時くらいに手術し、羊水は2400ml抜く。 しかし、元々切迫流産だったため陣痛止められず流産(410gと275gの女の子でした) TTTSは早期に診断され適切に治療されれば、95%は1人以上の生児を得られるとのことなので、2人とも助けることが出来ず非常に残念です。 毎日とても悲しくて辛いです。 TTTSの早期発見に努めなかった病院の責任は重いと思ってます。 産科のガイドラインには羊水過多を認めたらその原因検索に努めると書いてありますが、胎動の有無と1箇所の羊水量を調べただけだったのでガイドラインを守れてるとは思えません。 そもそも受診間隔が3週空いておりその間に亡くなっているので、MDツインでは一般的には2週ごとの受診が多いはずなので受診間隔も適切でなかったのではないかと思っています。 これって病院や医師に問題があると言えませんか? 情報量が足りなくてお答えしにくいかもしれないので申し訳ないですが、、、

回答済み

産婦人科

想像に難くない非常にお辛い経験をされ、心からお悔やみ申し上げます。 ご質問者様やご家族様の心身が、少しでも早く快方に向かうようにと心よりお祈り申し上げます。 その上で、特に産科医療に携わる一医療従事者としてお答えしますと、残念ながらカルテや各検査を拝見していないため全ての経緯を把握できず、安直にお答えできないという非常に難しい状況にあります。 ご希望にお応えすることが出来ず、誠に申し訳ございません。 また、経緯を拝見し非常に辛い経験をなさったことが伝わりました。 まず、ご質問者様にお伝えしたいこととしては、ご自身が「このような対応をすれば良かった」などの自責の念などを一切持つ必要はないということです。 このような状況に至った医学的な然るべき説明を行うことは、そういう点でも非常に重要と考えています。 医療従事者、特に医師の義務としては、死産なさった方だけではなく、全ての医療について何かが起こった際には、原因について誠意を持って医学的な説明を尽くすことと思っています。 少しお時間が経ってからも出てくるご質問もあるかと思います。 もし宜しければ、その様なご質問も含めて、再度主治医の先生にお聞きしてみてはいかがでしょうか。 一度の説明では分からないことは、多くの医療の現場でもあることですし、このような場合だと尚更だと思います。 まずは、ご自身、そしてご家族様が早く快方に向かって頂ける様にと思うと同時に、主治医の先生にもご質問者様が質問したいことが十分に聞けるようにと思っております。 御期待に沿うお答えになっておらず、再度お詫び申しげます。 早く快方に向かってくださいます様にと思っています。 産婦人科医とみー

2022年05月17日 22時39分


参考になりましたか?
ハートを贈り産婦人科医とみー先生をサポートしよう!

産婦人科専門医。特に産科領域・婦人科領域に関するご相談を受けさせて頂いています。