相談詳細

生理痛と排卵痛がひどくなっている

30代 女性

生理前後と排卵日前後の体調不良(特に腹痛腰痛)がひどくなってきていてつらいです。 2,3年前から生理痛が強くなり、婦人科へ。検査しましたが特に異常はなく月経困難症としてピル服用。毎日同じ時間に飲むのと通院がしんどくなり肝臓の数値が上がったりしたため病院へ行かなくなり1年前からはピルも通院もなしです。 我慢すればなんとかなる痛さだったのが最近は痛みが強いときは立っているのがやっとという痛さになりました。眠気やだるさもかなり強い日があります。 どのような病気、もしくは病気でもなんでもないものなのでしょうか?今、排卵痛がかなりひどくて立っているのが辛い痛さですが、市販の鎮痛剤でも効きますか?

ご質問ありがとうございます。 一度生理痛で産婦人科で検査をしても異常なかったとの事ですね。 実は超音波検査でうつるほどの卵巣の腫れや子宮の腫れがある場合はかなり重症の子宮内膜症や子宮腺筋症の場合があります。 子宮内膜症は初期は卵巣も腫れず、癒着をするだけのものもあるため、たとえ超音波検査で異常にみえなくても、ひどくなる生理痛があるのであれば、子宮内膜症がある可能性があります。 実際には手術でお腹の中を見ないと診断がつかないのですが、それを全員にする事はできないため、実際に病気を持っている方がかなり低く見積もられていると考えられています。 生理痛や排卵時の痛みが毎回お辛いようであれば、やはりピルなどのホルモン治療がいいかと思います。肝機能の異常がどのくらいの程度でてしまったのか分からないのでなんとも言えませんが、ピルではなくジエノゲストなどの黄体ホルモン製剤を使ったりしてもいいかもしれません。内服をする事が面倒だったりする場合には子宮内黄体ホルモン放出システム(ミレーナ®︎)も月経困難症に保険適応ですので良いと思います。ただしミレーナ®︎は排卵は抑制しないので、排卵痛には効果がありません。 排卵痛には痛み止めを使用するのが良いでしょう。 お話を総合すると、私個人の意見では内服のホルモン治療のほうが排卵も抑制でき、痛みが減るのでよいのではないかと思います。それに長期間排卵を抑制する事で、卵巣癌のリスク低下にも繋がります。 とてもお辛そうなので、一度産婦人科で検査も含めて、ご相談いただけると良いかと思います。 以上、ご参考になれば幸いです。また何かご心配な事がございましたらいつでもご相談ください。

2022年07月31日 14時58分


参考になりましたか?
ハートを贈り高橋怜奈/産婦人科医YouTuber先生をサポートしよう!