相談詳細

腕の動きの悪さは回復しない?

50代 女性

7月にがんの骨転移からの頚椎損傷で首を支える為の手術を受けました。 その後から、肩甲挙筋に張りを感じ主治医にその旨を伝えていましたが、手術後はよくある事と言われ特に治療なども無い状態でした。 その後、状態がどんどん悪くなり、上腕二頭筋付近に違和感をかんじるようになり、右腕が思うように上がらなくなってきました。 動く範囲以上に無理やりあげようとしても痛くて上がりません。また痛み止めを飲んでも可動域に変化はありません。 通院先では手術と関係ないからと診て頂けないとの事だったので、別の大学病院で診て貰った所、五十肩ですね。近くのクリニックでリハビリをして下さいとの事で現在通院しています。 リハビリでは暖めと電気刺激のものをやっていますが、リハビリを重ねて良くなるどころか益々右腕が上がらなくなって来ています。 もう私の右腕は今後も良くなることは無いのでしょうか。 何か他に考えられる治療や対処法などはありますでしょうか。

回答済み

整形外科

はじめまして、整形外科のおるとと申します。 お悩みの方を読ませていただきました。 現在の状態は痛みと不安がかなり強い状態かとお見受けしました。 現在の病気の内容や今後の展開に関しては、実際に診察していないため、診断やそれに伴う治療の話などが難しいことはご理解いただけますと幸いです。 その上で、現在の不安を少しでも拭うために必要なのは「今後自分の病気が一般的にはどのような経過を辿るか」ということを自身が理解する、ということだと思います 現在の主治医に「痛みはどれくらいで落ち着くのか?」、「一般的にリハビリはどれくらい行うのか?」、「腕の機能はどれくらい改善する見込みがあるのか」などなど、自身の不安を質問してみてはいかがでしょうか? 焦る気持ちはよくわかります。 ですが闇雲に考えてしまっても不安が増長するだけです。 あなたと医師や理学療法士などは、チームとしてあなたの疾患の治療に当たっているのですから、悩みは共有すべきです。 しっかりと相談して、納得したうえで治療に臨みましょう。

2021年10月12日 14時28分


参考になりましたか?
ハートを贈りおると🔨🐦整形外科医先生をサポートしよう!

✔︎日本整形外科学会専門医
✔︎日本整形外科学会認定
運動器リハビリテーション医
スポーツ医
リウマチ医
✔︎ロコモアドバイスドクター

上記所持しております