相談詳細

指名:高橋怜奈/産婦人科医YouTuber 先生

吸水ショーツについて

30代女性

最近SNS等で話題の経血吸水ショーツについてお伺いします。

使用感は別として、産婦人科医の観点から使用に関してメリットやデメリットはございますか?
個人的には経血の量や色、性状がナプキンより分かりづらくあまり手が出せずにいますが、それは経血カップやタンポンにも言えることだなと思っています。(普段からナプキンしか使用しておりません)
もし使用に関してアドバイス等あればお伺いしたいです。宜しくお願いいたします。

回答済み

産婦人科

ご質問ありがとうございます。

吸水ショーツに関して、産婦人科医からみたメリット、デメリットについてですね。

吸水ショーツのメリットとしては、必ずしも他の生理用品を併用しなくても吸水してくれるので、ナプキンなどでデリケートゾーンのトラブルが出てしまう方も使用しやすい点です。

他には、不正出血がいつ起きるか分からない方や、いつ生理が始まるかわからない時や、生理の終わりかけなど、経血量が少ない場面でも履いていると安心です。

またタンポンや月経カップは腟内に挿入するため、性交経験のない方や腟内に挿入することに抵抗のある方の使用は難しいですが、吸水ショーツであれば履くだけなので、誰でも使用ができます。

また、激しく動くスポーツなどのシーンでも活躍が期待できます。

尿漏れがある方にもいいのではないでしょうか。

ちなみに経血の量や性状を見るのに一番適しているのは無着色の月経カップだと思います。


吸水ショーツのデメリットとしては、吸水量が多いものだとゴワゴワしたり、分厚いので履き心地が悪い場合があることです。

また、メーカーによってかなり履き心地が違ったり値段も異なるため、色々試してみる必要があります。

そして、場合によってはつけ置き洗いをしたりする必要もあるため、紙ナプキンに比べると面倒かもしれません。


メリットとデメリットを挙げてみましたが、生理用品の一つとして吸水ショーツが最近出てきて選択肢が増えました。

どれがいい、悪い、というよりも、生理の多い日少ない日、沢山動く日、家でゆっくりする日、など、色々なシーンで生理用品を使い分けられるといいなと思います。


以上ご参考になれば幸いです。また何かありましたらいつでもご相談くださいね。


7

2023年03月28日 22時57分


参考になりましたか?
ハートを贈り高橋怜奈/産婦人科医YouTuber先生を
サポートしよう!

産婦人科医の高橋怜奈です。 <br>YouTubeで産婦人科関連の動画をあげています。 <br>産婦人科専門医、がん治療認定医、性教育認定講師です。 <br>生理に関すること、更年期に関する事、癌に関する事、セックスに関する事、婦人科形成手術に関する事、なんでもご相談ください。 <br> <br>YouTube <a href="https://www.youtube.com/channel/UCVR9XnYBIQ4OlGmFPUNGGVQ" target="_blank" class="underline">https://www.youtube.com/channel/UCVR9XnYBIQ4OlGmFPUNGGVQ</a>

相談一覧