adsads

相談詳細

指名:高橋怜奈/産婦人科医YouTuber 先生

流産の可能性

30代女性

2日前の土曜日、3時間ほど歩き回る機会があり、その日から翌日中ずっと下腹部が張って強い痛みがありました。
翌々日の月曜には治り、産婦人科に行って、胎嚢を確認できました。5週相当とのことでした。

そこで3つ質問があります。
①出血はなかったため、流産の可能性は考えなくて良いのでしょうか。
主治医に上記の話をしたのですが、出血の有無を確認された後、検査に移り、その後特に何も言われず終わってしまいました。

②排卵日ベースで考えるのか、生理周期で考えるのか
2/25が生理開始日で、周期は36日です。排卵検査薬を使い、陽性が出た3/1〜3/3の3日間のみ夫婦の営みを行っています。
4/3現時点で胎嚢の確認のみでした。主治医は、通常はここで赤ちゃんが見えてないとダメだけど、36日周期だから5週相当と考えて大丈夫、と言っていたのですが、排卵が今回とても早かった旨を伝えておりませんでした。排卵日は関係なく、生理周期のみで考えるものなのでしょうか。

③2021年に第一子を産みましたが、去年12月に一度流産をしています。第一子を産んでいる場合でも、2度続けて流産の場合、反復流産として検査の必要があるのでしょうか。それとも一度妊娠できていたら、問題ないのでしょうか。

回答済み

産婦人科

ご質問ありがとうございます。

妊娠検査陽性になって、胎嚢が確認され5週といわれたけれども、流産が心配というご相談ですね。


まずは、ご妊娠おめでとうございます。ご妊娠中、とてもご不安な事と思います。


①出血がなければ流産は考えなくていいのか

というご質問ですが、流産は必ずしも出血を伴うわけではありません。出血や腹痛などを伴わない流産を、稽留流産といいます。時間が経過して進行すると出血してきますが、出血がないから流産が否定できるわけではないのです。逆に、腹痛や出血があってもそのあと止まって、順調に経過する事もあります。

主治医の先生が特に何も言わなかったのは、現時点では問題ないと判断したからだと思います。ただし、その後の経過についてはやはり妊娠初期であるため、まだ分からない、というところだと思います。


②排卵日で妊娠週数を計算するのか、生理周期と最終月経から計算するのかに関してですが、ご質問者は排卵検査薬を使って、また性行為をした日が限られているので、ある程度は排卵日から現在の妊娠週数の計算が可能です。ただ、今回の排卵が最終月経から計算すると、月経周期の5日目〜7日目と考えると、かなり卵胞期(月経から排卵までの期間)が短く、卵胞期が短縮していると考えられます。

通常は排卵日を2週として計算するのですが、今回はかなり排卵が早く、イレギュラーな排卵と考えるため、いまの時点では最終月経からの計算でよいと考えます。

今後赤ちゃんが成長して、計測できるようになれば、そこから妊娠週数を決定していきます。


③一度出産していてもその後に流産を繰り返した場合は、続発性不育症といって、検査や治療をする事があります。

ただし続発性不育症の場合は胎児染色体異常による場合が多く、明らかな原因は見つかりにくい傾向があります。

絶対に検査をしたほうがいい、というわけではありません。


以上、少しでもご参考なれば幸いです。

妊娠週数やエコー所見など、ご不安な日々が続いていらっしゃると思います。診察しないとわからない部分も多いため、ご心配な場合やもう一度説明を聞きたいなどの場合は、おかかりの産婦人科にご連絡すると安心だと思います。


妊娠初期はある程度日数がたたないと、順調な経過なのか、流産の可能性があるのかはっきり分からない事も多いので、1日が長く感じられると思います。

なるべくゆったりと心配な時は周りにたくさん相談してくださいね。

今後、順調に経過して、元気なお子様にお会いできることを心よりお祈りしております。


また何かご不安な事がありましたらいつでもご相談くださいね。

3

2023年04月04日 09時48分


参考になりましたか?
ハートを贈り高橋怜奈/産婦人科医YouTuber先生を
サポートしよう!

YouTuber、産婦人科専門医、指導医、がん治療認定医、性教育認定講師です。生理、更年期、癌、セックス、婦人科形成手術、なんでもご相談ください。
【質問時】婦人科検診歴(子宮頸癌検診、エコー、性感染症などの時期と結果)、現在の使用薬の種類、量をご記載下さい。

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCVR9XnYBIQ4OlGmFPUNGGVQ

相談一覧