adsads

相談詳細

指名:高橋怜奈/産婦人科医YouTuber 先生

ピル服用中の長期的な脚の痛み、むくみ

20代女性

カメラ

※添付画像は投稿者ご本人と医師のみ参照可能です

生理痛、貧血、PMS、PMDDの緩和のため、ピルを服用しています。足のむくみと痛み(特に左足)が長期間続いており、このままで良いのか不安に感じています。

状況としては、
・ヤーズフレックスを4シート服用
→不正出血以外の副作用なし

・医師から費用削減になるとの提案で、ドロエチへ変更、8シート服用
→服用直後から現在までむくみが悪化、常に左足ふくらはぎがだる重く痛む、生理の量が増える、PMSや生理痛もやや悪化

・むくみ解消のため、半年ほど当帰芍薬散を1日2包服用中
→少しだけましになる程度

・減塩、マッサージ、ストレッチ、運動など、できる限りの工夫はしているが、一時的に痛みが緩和される程度

・医師からはこれ以上どうしようもないので、とりあえずフリウェルLDに変更し、様子をみようとのこと
→これから服用開始

・家族に血栓症の者がいる

・1年間でBMI25→30

・血液検査(服用開始半年ほどの際)を添付します

医師からは問題ないと言われているのですが、常に左足の痛みやむくみに悩まされており、ほんとうに大丈夫なのか心配になっています。

何か気になる点などあればご教示くださると嬉しいです。

長文で申し訳ございません。

回答済み

産婦人科

ご質問ありがとうございます。

ヤーズフレックスを服用していたが、ドロエチに変更してからむくみや足の痛み、月経困難症や過多月経が悪化して心配との事ですね。


ヤーズフレックスは連続投与で服用していたのでしょうか?連続投与で服用していたのであれば、休薬期間がないため月経困難症は改善されていたと思います。一方でドロエチはヤーズの後発品で休薬期間があるため、ヤーズフレックスの連続投与から、ドロエチの周期投与に変更すると、今までなかった消退出血が起こる事によって、月経困難症の症状は出てきてしまうと思います。

それとも、これは添付文書に沿っていない服用方法になりますが、ドロエチを休薬せずに連続服用していたのでしょうか?

むくみに関しても、休薬をもうける方がホルモン変動が起こることによって、出てきてしまう傾向にあると思います。


また、左足のむくみや痛みはあるものの、血液検査ではDダイマーの数値は正常で、血栓によるものとは考えにくいです。ただし血栓症の家族歴があるのであればピルは慎重投与になります。

ヤーズフレックス内服中にはむくみはなかったのでしょうか。なかったのであればヤーズフレックスに戻してみてもいいと思います。ジェネリックと先発品は使用感が違う方もいます。


また、むくみや痛みに関しては産婦人科では精査できないため、続くようであれば内科、できれば循環器内科を受診して頂けるといいと思います。


ヤーズフレックス、ヤーズ、ドロエチなどのドロスピレノンを使った種類のピルはピルの中では比較的むくみにくいものではあります。ただし個人差もあるため、今回のようにピルの変更をしてもいいでしょう。


また、次に試そうとしているフリウェルLDも周期投与なので、消退出血を起こし月経困難症が治まらない可能性もあります。


ご質問者様が血栓リスクを心配されている事と、月経困難症の改善をしたい事を考えるとジエノゲスト0.5mgなどは次の選択肢になってくると思います。


今後のご参考になれば幸いです。

また何かご不安なことがありましたらいつでもご相談くださいね。


2

2023年04月10日 23時56分


参考になりましたか?
ハートを贈り高橋怜奈/産婦人科医YouTuber先生を
サポートしよう!

YouTuber、産婦人科専門医、指導医、がん治療認定医、性教育認定講師です。生理、更年期、癌、セックス、婦人科形成手術、なんでもご相談ください。
【質問時】婦人科検診歴(子宮頸癌検診、エコー、性感染症などの時期と結果)、現在の使用薬の種類、量をご記載下さい。

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCVR9XnYBIQ4OlGmFPUNGGVQ

相談一覧