相談詳細

指名:相川晴(HAL) 先生

ワクチン未接種の子との関わり方について

10歳未満その他

いつもTwitter拝見させております。
また補完食についても勉強させていただいております。

掲題の件について、差別的な質問になってしまいましたら恐縮です。
先日仲良くしていた自然派っぽい友人の子がワクチンを1つも打っていない事が分かりました。

私には3歳と1歳の子どもがいて、2人とも現在任意のワクチンはコロナ含めて接種済みです。

そこで疑問に思ったのが、ワクチン未接種の子と遊ぶことは、自分の子にVPD系の病気をもらうリスクを高めてしまうのでしょうか。
それともワクチン接種をしているから万が一未接種の子が羅漢しても問題ないのでしょうか。

ワクチン接種は任意のため、きっと周りには未接種の子はたくさんいると思うのですが、念のためリスクの有無を確認したく相談させていただきました。

回答済み

一般内科

ご質問ありがとうございます。補完食についても興味をもってくださってありがとうございます。


さて、ご友人のお子さんがワクチンを一つも接種していないことがわかったが、ワクチン未接種の子と遊ぶことはVPD系の病気をもらうリスクが高まるのか、こちらが接種済みであれば問題のか、というご質問ですね。


VPD、ワクチンで防げる病気というのは、ワクチンを接種していれば絶対100%完璧に防げる、というわけではありません。

例えば麻疹がわかりやすいので説明しますと、1回接種で95%程度の人が、2回接種で100%近い人が抗体ができます。ただ、わずかながら抗体ができない人もいます(これを100%にするようなワクチンにすると、今度は副反応が大きくなってしまいます。アルコールに強い人、弱い人がいるのに、みんなが酔うお酒を準備するのは難しい、というようなイメージです。どうしても体質に差があるので……)。

また、抗体ができるといっても発症を完全に防ぐのに十分な抗体ができるとは限りません(もし一度はできても、徐々に減少していきます)。こういった方が感染すると「修飾麻疹」といって、本来の麻疹よりも軽い麻疹を発症することがあります。


それぞれのワクチンがそういった感じで、抗体ができない人や、抗体の量が十分でない人というのは少数ながらいます。ただ、多くの場合は、発症しない・発症しても軽く済みます。ただ、100%ではないです。なので、お互いがお互いを守るために、みんなでワクチンをうつことで流行を防ぐ、というのも、ワクチンの大事な働きになります。


ですので、ワクチン未接種の方と遊ぶこと自体は感染症リスクが高まるわけではありませんが、もし相手が感染した場合、こちらがその感染症のワクチンを接種していれば、大丈夫である可能性は高いが、場合によっては発症するかもしれない(軽く済む可能性もある)、という返答になります。

ちなみにヒトからヒトにうつるタイプではない日本脳炎などはその限りではありません(感染した豚を刺した蚊がヒトを刺すことで感染するので、感染したヒトからは感染しない)


あまり書くと支障がありそうなので、以上とさせていただきます。

少しでも参考になれば幸いです。


参考

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsei/26/4/26_4_210/_pdf/-char/ja

http://www.wakutin.or.jp/medical/pdf/qa_2022.pdf#page=178

https://idsc.tmiph.metro.tokyo.lg.jp/diseases/measles/measlesqa/mashinqa2/

14

2023年04月21日 23時44分


参考になりましたか?
ハートを贈り相川晴(HAL)先生を
サポートしよう!

内科医なのですが、こちらでは補完食(離乳食)についてや、ネットなどの健康情報の疑問などに回答できたらと考えています。

私の実力不足により、お答えできない質問はキャンセルさせていただくことがあります。ご了承ください。
回答まで少しお時間をいただきます。ご了承ください。

ハート、ありがとうございます! お返事ができませんが、少しでもお役に立てたのであればこれ以上嬉しいことはありません。

相談一覧