相談詳細

峰 宗太郎 先生

ばぶちゃんに話を聞いてほしい

30代 その他

ばぶちゃんごめんね。特に医療相談ではないの。普段はマシュマロに投げてるんだけど話をちょっと聞いてほしいの。今ね、闘病中の母の調子が悪くてね、みんな家族が帰省してるんだ。ダメだよね…そんなこと。みんな頑張ってルール守ってるのに兄妹のこと怒ったよ。 でもね、もう会えないかもしれないって考えるとダメだと思っても人って会いたくなっちゃうよね。私は我慢してオンラインで母と会ったけど、本当はこの手で抱きしめたいよ。たくさんありがとうって伝えたいよ。コロナなんかなくなればいいのにね。

回答済み

一般内科

大事な質問だとおもいました。 新型コロナという感染症が流行しているいま、行動制限をすることは自身の身を守る意味でも、周囲の人や社会を守る上でも重要であることは間違いありません。 一方、大切なことは、リスクをどこまでとりながら生活ができるかということと、リスクを上回る必要性があることにどう対応するかということであるかともおもいます。 身近な方の体調等がとてもわるく会いにいくことが重要であるなら、それはリスクと天秤にかけて判断することであると思うのです。ルールだから、ではなく、リスクをとるだけの大事な事か、そこが重要だと思うのです。 もしリスクをとっても行動する、ということであれば、リスクを減らす努力はすべきでしょう。オンラインで代替する、はリスク0ちかくに出来ますね。徹底して予防していく、はどこまで下げられるかわかりませんがリスクを下げる努力はできると思います。 新型コロナと社会全体が戦っているいま、できるだけのことを皆がするのは大事です。ただ、コロナだけを相手にして人生があるわけではありません。どうかバランスとリスクの取り方、これを考え、ある程度の幅があるとしたうえで、あまり人を責めすぎることなく、メンタルを維持したいただければと思います。 はやくコロナを終息させたいですね。本当に。

2021年08月26日 00時40分


参考になりましたか?
ハートを贈り峰 宗太郎先生をサポートしよう!

病理専門医の峰宗太郎です。
内科一般のごく基本的な質問や、病理診断に関しての質問を中心にお受けいたします。