adsads

相談詳細

指名:相川晴(HAL) 先生

新型コロナとワクチンについて

10歳未満男性

以前もワクチンについて質問させていただいた者です。その節はとても丁寧に分かりやすくご回答していただき本当にありがとうございました。
再度の質問大変恐縮なのですが、どうぞよろしくお願いいたします。

以前先生に回答いただき、その後3歳の子どもにも接種したいと考えていたのですが、周りからの反対や、かかりつけの小児科の先生からも「健康な子には積極的には推奨しない」と言われたことでまた気持ちが揺らいでしまい結局今まで様子見してきました。

今後感染リスクは上がると思いますし、やはり接種したいという気持ちがより強くなっているのですが、周りは皆コロナを恐れることもなくなってきたり、健康な子どもへのワクチンは必ずしも必要でないという意見も目にするようになり、迷ってしまっています。
コロナとワクチンについていくつか教えていただきたいです。

新型コロナに感染した場合、重症化することや後遺症以外に
⚫︎免疫が弱り他の感染症にかかりやすくなる。
⚫︎コロナは脳や心臓など全身にもダメージを長期的に与え、のちのち別の病気を引き起こすことがある。
⚫︎麻疹のように後から遅れて致死的な疾患を引き起こす可能性も危惧されている

という認識でいるのですが、合っているでしょうか?
このような問題に対してもワクチンは効果があるのでしょうか?

一方でワクチンの副反応も心配で、国内のデータは副反応疑い報告に目を通したのですが、海外では接種率や副反応などどのような状況なのでしょうか?

お忙しい中大変恐縮ですが、ご回答いただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

ご質問ありがとうございます。


以前も質問してくださったのですね。こちらでどなたか確認ができないので、もし今回の回答が前回の回答と齟齬があったら申し訳ありません(意見を変えたという意味ではなく、過去と比べますと、新しい知見を踏まえて回答内容が変わっていると思いますので……)


3歳のお子さんにワクチンを接種しようと思ったが、周囲からの反対や、かかりつけの小児科から「健康な子には積極的には推奨しない」と言われて気持ちがゆらいでいる。コロナとワクチンについて知りたい、という内容ですね。


かなり質問の内容が骨太と言いますか、これに全て答えると論文が書けるレベルですので、まとめつつ、私のわかる範囲で、あくまでも私の意見として回答させていただきます。


1.新型コロナに感染した場合、重症化することや後遺症以外に

⚫︎免疫が弱り他の感染症にかかりやすくなる。

⚫︎コロナは脳や心臓など全身にもダメージを長期的に与え、のちのち別の病気を引き起こすことがある。

⚫︎麻疹のように後から遅れて致死的な疾患を引き起こす可能性も危惧されている

という認識


これについては、重症化と後遺症(それとMIS-C)はその通りなのですが、それ以外の部分については、そう主張されている方のツイートなどから論拠となる論文をいくつか読んだのですが、うーん、そういう研究もあるんだな、という感想です(nが少ない、データが古い、そういったことは書かれていない、など)。あると言い切るにはちょっと……ないとも言えないですし、そういったことを危惧はしていますが、現在誰もが知っている事実かと言われると……私には判別しかねますので保留とさせていただきます(ないとは言ってませんし、あったらやだなということはずっと言ってます)。

ただ、ノーガードでウイルスが体の中で好き勝手暴れ回った場合の方が、大体後遺症などが出やすくなるだろうことを考えると、そういったことがあったとしてワクチン接種はメリットにはなるんじゃないかと思います。ただ、こういったものに対して一番なのは「感染しないこと」になってくるので、そういう意味ではワクチンは効果があると言えると思います。



海外で言いますと、アメリカでは、最低1回以上ワクチン接種している5歳未満の子は約500万人です。(すみません、人口がわからなかったので接種率がわかりませんが、アメリカも日本同様に小児のワクチン接種へのためらいが多く問題になっているという報告を見たので、接種率は高くないと思います)

副反応についてはこちらの質問でお答えしているのでご確認ください(これからまた母数が増えているとは思いますが、大きな懸念は確認されていません)。

https://twicure.com/questions/534/answers/515


「健康な子には積極的には推奨しない」というのは、最近改訂されたWHOのワクチン接種に関する勧告の話かもと思いました。

こちら、読むとわかるのですが、別にワクチンの効果や安全性に懸念があるわけではなく、あくまでも国単位での戦略としてワクチンの「優先順位が低い」(高齢者などのグループの方が優先順位が高い)だけであり、それよりまずは現在行われている他のワクチンの方がメリット大きいのは明らかだから接種してね、というような話が書かれています。

https://www.who.int/news/item/28-03-2023-sage-updates-covid-19-vaccination-guidance

世界の視線で見れば、子どもにワクチンをうたなくても高齢者より死亡率低いから、高齢者に接種した方がたくさん命を守れるよね、というのはごもっともですし、それでもいいとは思うのですが、日本の個人で見た時に接種しなくていいよ、と言われると、え、そう……? そこに接種できるワクチンがあるのに……? 私は自分の子ども守りたいけどな……? という気持ちにはなります。


以上になります。

大人はワクチンをほとんどの人が接種して、ブースターまで接種していれば重症化することも少なく(それでも感染すると大変厄介なのですが)、終わったつもりになってるんだろうとは思うのですが、ワクチン接種率が低い子どもにとっては、ここからが試練だと思います。MIS-Cや後遺症含め、ノーガードで感染してほしくはないのですが、もう政府にやる気がみられないのと、SNSの発信では限界があり(そして発信すると本当にすごい攻撃にあうんですよ。心が殺されます)、「終わった空気」が漂っているのかもしれません。

が、終わってません。


ワクチン接種については、リスクをどこまで見るかの話になってきますので、納得した上で、接種するしないを決めていただけたらと思います。

ちなみにうちの4歳児は3回接種おわり、副反応らしい副反応もなく(発熱どころか、接種部位の疼痛すらほぼなかった)元気に過ごしております。アレルギーとアトピーはありますが、まあそれは接種前から同じです。今かなり新型コロナが流行していますが、少し安心して過ごせております。


少しでも参考になれば幸いです。


17

2023年06月09日 14時37分


参考になりましたか?
ハートを贈り相川晴(HAL)先生を
サポートしよう!

内科医なのですが、こちらでは補完食(離乳食)についてや、ネットなどの健康情報の疑問などに回答できたらと考えています。

私の実力不足により、お答えできない質問はキャンセルさせていただくことがあります。ご了承ください。
回答まで少しお時間をいただきます。ご了承ください。

ハート、ありがとうございます! お返事ができませんが、少しでもお役に立てたのであればこれ以上嬉しいことはありません。

相談一覧