相談回答詳細

外耳道の痒みに使える外用薬

40代女性

前回【慢性的な外耳道の痒み】で相談させていただきました。 再び恐縮なのですが、宜しくお願いします。 かかりつけの耳鼻科の先生は、しっかりと患部を観察してくれ、親身になって診てくれるのでもう一度相談してみました。 「耳の痒みをなんとか解決したい」ではなく「耳に痒みがあるので、異常がないか確認したい」と受け止められているのかも知れないと気付いたので、「どうしても耳が痒いので、オイラックスクリームを試してみたい」と切り出してみたのですが、以下のようなやりとりになりました。 「オイラックス?処方薬にはないですよ」 「あるはずなんですが…耳の痒みに塗り薬を使うとしたらどんな選択肢がありますか?」 「ゲンタシンとか…」 「痒みにゲンタシン…オイラックスは耳には使えませんか?」 「鼓膜があるから…耳の外ならいいんだけど」 やはり「耳鼻科では痒みは診ないと言われがち、皮膚科では耳の中だから診ないと言われがち」はどうにもならないように思えます。 耳の中は腕などと違って容易には掻けないので、勤務中や外出中などは長時間痒みに耐えねばならずストレスを感じやすいのだと思います。 しかし先生の仰る通り、私も自分の症状は軽症であると考えており、できれば病院に頼らずに解決したいです。 外耳道の痒みに使える市販薬(あるいは零売薬局で購入できる外用薬)をいくつか教えていただけないでしょうか。 無理をいって恐縮ですが、宜しくお願い致します。

皮膚科

ご質問ありがとうございます。 まず誠に申し訳無いのですが、市販薬に関しては当方で把握しきれておらず、コメントは控えさせて頂きたく存じます。ご希望に添えず、すみません。 ただ調べた範囲では零売薬局でオイラックスクリームを購入できそうです。(店舗により異なる可能性はありますが。) ステロイドもいくつか購入できそうですが、湿疹の病変がないのであればオススメしかねます。 あとは、痒みが続く患者様に心療内科的な治療を受けて頂くと改善するケースもあるとも聞いた事があります。 あなたの症状が精神的なものだと断定するわけでは決してありませんが、「痒くてつらい→我慢する→さらにつらい」といった負のループから抜け出せる可能性もあるので、一度受診されてみてもよいかと思います。 オイラックスなどで改善しない場合には、あらためてご検討ください。

0

2021年12月03日 16時14分


参考になりましたか?
ハートを贈りボブ@皮膚科医×webライター先生を
サポートしよう!

はじめまして!

皮膚科医ボブと申します。
皮膚科専門医です。

皮膚の病気やスキンケアに関する疑問にお答えします。

お気軽にご質問下さい。