相談詳細

指名:相川晴(HAL) 先生

麻しん風しん抗体価について

40代女性

いつもツイートやツイキュアの回答、参考にさせていただいています。また、歳の近い子供がいるので育児のお話も楽しく拝見しています。

今回は私の風しん麻しん抗体価についてです。妊娠前に風しんは抗体充分、麻しんがやや不足していたため、産後にMRワクチンを打ちました。

それから4年経ち、最近の流行を受けて先日念のため抗体検査したところ、風しんも麻しんも抗体が足らずMRワクチンを追加接種しました。

抗体が付きにくい体質なのでしょうか?そうなると定期的に検査してワクチンを接種したほうがよいのでしょうか?

予防接種は1回の世代で、どちらも罹患したことはないと母から聞いています。となると、妊娠時になぜ風しんの抗体があったのかがちょっと謎なのですが…。

今後の方針について、先生のご意見をお聞かせいただけますと幸いです。

回答済み

一般内科

ご質問ありがとうございます。


妊娠前に風疹抗体価は十分あったが、麻疹の抗体価がやや低かったためMRワクチンを接種。予防接種は1回の世代、罹患歴なし。

4年経って再検査したところ、風疹も麻疹も抗体価が下がっていた。抗体がつきにくい体質なのか、定期的に検査や追加接種をした方がいいのか、というご質問ですね。


予防接種が1回の世代ということで、母子手帳に記録があるかはわかりませんが、妊娠前の検査を見る限り、最低1回は接種してそうですね。風疹と麻疹はそれぞれ別に反応しますので、風疹の方が抗体が長続きしていた、もしくは知らないうちに風疹の患者さんと接していた(そして自然のブーストがかかって抗体価があがった)、もしくは知らないうちに感染していた(風疹は麻疹と違って不顕性感染が15〜30%います)のどれかなのだろうと思います。


医療関係者のためのワクチンガイドライン第3版に照らし合わせて考えますと、抗体価の数値がわかりませんが、陰性ではなかったようですので、追加で1回接種をすればOKで、その後の検査も必要ない、というのが一応の答えとなります。


風疹も麻疹も、免疫の働きとしては液性免疫(抗体)だけでなく、細胞性免疫もからんできます。そのため、抗体価だけでは本当は判定できないんですね。もちろん抗体価が高ければ防御できる可能性は高くなりますし一定の基準にはなりますが、実際には細胞性免疫も働くため、低いから感染を防げないというわけではありません。

複数回接種しても抗体価があがりにくい方は、細胞性免疫などの働きでワクチンのウイルスの増殖を抑えてしまうい、抗体が上がりにくいのではないかとも考えられていて(low responder)、この場合理論的には実際にウイルスが入ってきた時も同様の反応をするので発症しないと考えられています。

https://www.jspid.jp/wp-content/uploads/pdf/02301/023010089.pdf


以上から、定期的な検査やワクチン接種は必要ないと考えてよいかと思います。今後の流行状況などで、また指針が変わる可能性はありますので、その際はまたその指針に従ってください。


以上になります。

ツイートやツイキュアなど、見てくださってありがとうございます!

少しでも参考になれば幸いです。


参考

http://www.kankyokansen.org/modules/publication/index.php?content_id=17

https://idsc.tmiph.metro.tokyo.lg.jp/diseases/rubella/rubellaqa/fushinqa1/#:~:text=%E9%A2%A8%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%AF%E9%A2%A8%E3%81%97%E3%82%93%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B,30%EF%BC%85%E7%A8%8B%E5%BA%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

https://www.jspid.jp/wp-content/uploads/pdf/02301/023010089.pdf

24

2023年06月21日 00時39分


参考になりましたか?
ハートを贈り相川晴(HAL)先生を
サポートしよう!

内科医なのですが、こちらでは補完食(離乳食)についてや、ネットなどの健康情報の疑問などに回答できたらと考えています。

私の実力不足により、お答えできない質問はキャンセルさせていただくことがあります。ご了承ください。
回答まで少しお時間をいただきます。ご了承ください。

ハート、ありがとうございます! お返事ができませんが、少しでもお役に立てたのであればこれ以上嬉しいことはありません。

相談一覧