指名:相川晴(HAL) 先生

SIDS予防「仰向け寝」ができない子は、SIDS発生リスクが高くなりますか

10歳未満男性

生後8日目の新生児がおります。

SIDSのリスク軽減ポイントに「仰向けに寝かせる」があるようなのですが、私の子供は身体特性なのかとにかく横向きに寝ます(仰向けに寝せても自力で横に倒れます)

吐き戻しの窒息対策にもなるので横向きでもいいかと思っていましたが、SIDSの観点からすると横向き寝はリスクを高める行為でしょうか?

タオルを横に置くなどして、頑張って仰向け寝にしたほうがいいのか迷います。
リスク軽減の解釈についてご教示いただけると嬉しいです。

ご質問ありがとうございます。


SIDSのリスク軽減に仰向けに寝かせるとはいうが、横向きになってしまう。横向きはリスクを高めるか? タオルを横に置くなどして仰向け寝にした方がいいか? というご質問ですね。


どうしても横向きになりたい赤ちゃんは多いです。

が、2022年のAAP(アメリカ小児科学会)の推奨事項を読みますと、SIDS対策という点に関していいますと、仰向けで寝るのがリスクが一番低く、「横向き寝は安全ではなく推奨されない」ということが書かれています。

また、吐き戻し対策の話を書かれていますが、これについても記載があり、「傾斜のない平らな面での仰臥位は、乳児の窒息や誤嚥のリスクを増加させず、胃食道逆流(GER)の乳児であっても、すべての睡眠に推奨される」ということが書かれています。要するに、吐き戻しする子でも、仰向けだからといってリスクがあがるわけじゃないから、仰向けにしようね、ということですね。


で、タオルなどを使って仰向けの姿勢を保つことはおすすめできないです。というのも、柔らかいものが周りにあると、そこに顔をうずめて窒息してしまったり、そのこと自体でSIDSのリスクも上昇させてしまうんですね……そのほかにも寝返り対策グッズのようなものも売られていたり、ネット上でも紹介されていますが、上記の理由でおすすめできません。


ただ、自分で両面の寝返り、つまり、仰向けからうつ伏せ、うつ伏せから仰向けができるようになれば、そこまで厳密にひっくり返さなくてもよくなります(それでも1歳まで仰向け寝が推奨されますが)。

それまでは、地道に仰向けになるように姿勢を直してあげる……しかないんだろうなと思っています。横向きでしかどうしても寝ないようであれば、寝ついたところで戻してあげると少しマシかと思います。


SIDSについては、「SIDS家族の会」のこちらのページが、大変丁寧に解説されていますので、よかったら参考にされてください(お子さんが小さく、読むのが大変かもしれません。お時間がある時にどうぞ)。

http://www.sids.gr.jp/campaign_sids.html


以上になります。

うちの子も横向きになるし、吐き戻しはひどいし、首がすわる前に寝返りするようになるしで大変苦労したことを思い出します。

少しでも参考になれば幸いです。

7

2023年06月26日 01時58分


参考になりましたか?
ハートを贈り相川晴(HAL)先生を
サポートしよう!

内科医なのですが、こちらでは補完食(離乳食)についてや、ネットなどの健康情報の疑問などに回答できたらと考えています。

私の実力不足により、お答えできない質問はキャンセルさせていただくことがあります。ご了承ください。
回答まで少しお時間をいただきます。ご了承ください。

ハート、ありがとうございます! お返事ができませんが、少しでもお役に立てたのであればこれ以上嬉しいことはありません。

相談一覧