相談詳細

歩き始めに足の裏が痛い

50代 女性

50代前半女性です。 半年程前から歩きはじめに足の裏が痛く少し歩いていると痛みが治まってきます。 ネットで調べてみたら足底筋膜炎の症状が近いと思い整形外科医の先生に相談する事にしました。 痛いのは土踏まずのあたりです。 今年の初めから健康と気分転換のため週に5日20~30分公園を歩いています。 足の裏に負荷がかかるほどの運動とも思えないのですが。 朝起きて二階から一階に降りる時や長時間(1時間以上)運転して車から下りた時が1番痛くヨロヨロ歩いてしまいます。 逆にそれ以外は痛くないので普段は痛みがある事を忘れていたりします。 何か気をつけた方が良い事などありますか?

回答済み

整形外科

ご相談有難うございます。整形外科の ゆるドク と申します。 実際に診察しているわけではないため、一般的な病気の解説をさせていただきます。 確かに足底腱膜炎はよく足裏、特に土踏まずに痛みが出ることが多いです。 が、踵骨という踵の骨の周囲が痛くなったり、足の指の付け根が痛くなったりもします。 また、歩きすぎなど負荷をかけ過ぎることで痛みが出る場合もありますが、実際に診察していると加齢とともに患者が多くなります。これは成人性扁平足が原因だと考えられます。この病気は中年以降の女性や肥満体型の方に多く発症します。 現時点で痛みがあまり強くないのであれば足裏のストレッチを毎日行っていただくのも良いかもしれませんが、可能であれば一度整形外科を受診することをお勧めします。 足裏のストレッチは写真のようになります。(汚い足ですみません)

参考画像
ポップアップ

close

画像をクリックタップして拡大

2021年12月16日 13時45分
編集済み


参考になりましたか?
ハートを贈りゆるドク@整形外科医先生をサポートしよう!

地域医療に従事している整形外科医です。
特に腰痛、腕の痺れ、足の痺れ、坐骨神経痛などが専門です。
お気軽にご相談ください。

【資格】
整形外科専門医
脊椎脊髄病医
難病指定医