膀胱癌

10代女性

13歳の時に表在性膀胱癌となり再発を繰り返しています。この先人工膀胱になる確率はどれぐらいありますか?また絶対いつか人工膀胱になるのでしょうか?不安です。

回答済み

小児科

こんばんは。ご相談いただき、ありがとうございます。

13歳で表在性膀胱癌に罹患され、再発を繰り返している状態で将来人工膀胱になる可能性はどのくらいあるのかというご相談ですね。


とてもご心配な状況かと思います。


ただ、誠に申し訳ありませんが、小児がん領域は今までの治療経過や、細胞の所見、基礎疾患、家族歴などさまざまな情報によって考えられる予後の個別性が非常に高い領域です。

私自身も今回のご相談内容につきましては経験があまりに不足していることからも、お答えすることが非常に難しいです。


そのため、やはり今回の内容につきましては専門家である主治医としっかりご相談いただくことをおすすめします。もし、主治医のお話では十分に納得することが難しい場合や他の医師の意見も聞きたいという場合には、適切な手順として同レベルもしくはより専門的な医療機関の担当医師にセカンドオピニオンを依頼することが可能です。

セカンドオピニオンは患者様の権利として保証されていますし、担当医師に対しても決して失礼なものでもありませんので、ご心配でしたら一つの手段としてお考えいただければと思います。


お力になれず、申し訳ありません。個別の治療方針や経過についてはなかなか対応が難しいのが正直なところですが、一般的なことにつきまして何かご相談がありましら適宜お答えさせていただきますので、必要に応じてツイキュアでご相談いただければと思います。

お大事になさってください。

0

2023年07月08日 22時50分


参考になりましたか?
ハートを贈りどっと@小児科医先生を
サポートしよう!

小児科専門医です。専門はアレルギーですが、小児に関することは幅広く診療しています。何かしらお力になれれば幸いです。

相談一覧