指名:相川晴(HAL) 先生

家庭内感染予防について

10歳未満男性

現在2歳半の男の子と2ヶ月の赤ちゃんを育てています。
上の子は保育園に行っており幸い今は元気ですが、園ではヘルパンギーナや胃腸炎が流行っているようです。
できるだけ家庭内感染を防ぎたいのですが、市販の【ノロキラーS】という商品は胃腸炎等の感染予防に効果はあるのでしょうか。
また、赤ちゃんがいることもあり、ミルトンのタブレットタイプも家にありますがどのような濃度で使ったら効果を発揮しますか。
ハイター等で塩素系消毒液を自作しても良いのですが、市販のもので効果があれば使ってみたいと思ってます。
ご回答いただければ助かります。よろしくお願いいたします。

ご質問ありがとうございます。

園でヘルパンギーナや胃腸炎が流行っているため、できるだけ家庭内感染を防ぎたい時の消毒薬のご質問ですね。


ヘルパンギーナの原因ウイルスももノロウイルス(感染性胃腸炎の代表としてあげさせていただきます)もアルコールが効きにくいタイプのウイルスになりますので、消毒するのであれば「次亜塩素酸ナトリウム」が有効になります。


上記にあげられた「ノロキラーS」という商品は、調べたところ「次亜塩素酸水」に分類されます。次亜塩素酸水については、十分な濃度があるもので、しっかりひたひたになる程度まで使用すれば効果がある可能性はありそうなのですが、分解されやすいです。そのため、市販品は濃度が記載されていないor記載されていても実際には使用時は濃度が下がっている可能性があります。

https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000125854.pdf

https://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20201224_1.pdf

なので、個人的には次亜塩素酸水の使用はおすすめしていません(おそらくそんなに安全で効果があるのであれば、学会や厚労省が推奨していると思うんですよね……)

ミルトンのタブレットは次亜塩素酸ナトリウムではなくジクロルイソシアヌル酸ナトリウムで、水に溶かすと次亜塩素酸水になります。(で、あるサイトによるとメーカー記載の通りにつくると120〜140ppmになるメーカー回答があったと書かれていたのですが、私は確認できておりません。この濃度だと、ノロウイルスなどを消毒するには薄すぎます)


で、結局本当に消毒するのであれば次亜塩素酸ナトリウムが確実かつ安価になるんですよね……

ハイターもしくはミルトン(液体)で作成できます。(希釈されたものがほとんど売られていないのは、分解されやすいためだと思います。都度希釈して使用するのが基本で、1日1回は作り直してください)

ハイター・ミルトン(液体)を使った消毒薬の調整方法などはこちらにまとめたものがあるのでよかったら参考にされてください。

https://halproject-gast.blogspot.com/2017/11/blog-post_18.html?max-results=10


ただ、こちらは人体には使えませんので、誰も感染していない状況であれば帰宅時などの手洗いが重要で、さほど消毒の必要はないかと思います(誰かが感染した時は別ですが)。


市販品でよいものをおすすめできず申し訳ありません。

少しでも参考になれば幸いです。

17

2023年07月14日 20時12分


参考になりましたか?
ハートを贈り相川晴(HAL)先生を
サポートしよう!

内科医なのですが、こちらでは補完食(離乳食)についてや、ネットなどの健康情報の疑問などに回答できたらと考えています。

私の実力不足により、お答えできない質問はキャンセルさせていただくことがあります。ご了承ください。
回答まで少しお時間をいただきます。ご了承ください。

ハート、ありがとうございます! お返事ができませんが、少しでもお役に立てたのであればこれ以上嬉しいことはありません。

相談一覧