adsads

相談詳細

指名:相川晴(HAL) 先生

1歳の子どもの体重減少

10歳未満女性

1歳0か月の子どもです。
2か月前は体重が9kgでした。しかし、昨日測定したところ8.6kgに減っていました。
医師に相談したところ、この月齢で体重が減ることはないから、1か月様子見と言われましたが、心配です。特に風邪などもひかず、元気に過ごせてはいます。

思いあたることとしては、
・離乳食拒否で食べる量が減った。現在、1日2回(朝・夜)しか食べない。量は1回あたりおかゆ50g、豆腐50g、野菜40g程度。ミルクをトータル850mlほど。
・歩く練習をするようになり、若干運動量が増えた。

病気がかくれているのでは、と不安です。また、離乳食をこんなに食べなくて栄養状態は大丈夫でしょうか…。様子見でいいのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

ご質問ありがとうございます。


1歳の女の子、2ヶ月前が9.0kgで現在8.6kg、医師に1ヶ月様子見と言われている。病気がかくれているのではないか、栄養状態はどうか、というご質問ですね。


受診をされておられるようですし、まずは1ヶ月後再診時にしっかり診てもらう&知りたいことがあればメモしておいて聞く、ということをされるのがよいかと思います。


ここでは病気のあるなしは診断できませんし、その上で、少しだけ。


おそらく、質問者さまのおっしゃる通り、運動量が増えたことで、消費するエネルギーが食事とミルクから得られるエネルギーより多くなっているのでは? という印象です。幸い、風邪もひかず元気とのことですし、元々比較的成長曲線の上側の方だったようなので、1ヶ月様子見しても余裕があると先生も考えておられるのではないかと思います。経過を見ることはとても大切で、1ヶ月後にさらに減っていくのか? それとも今回偶然減ったように見えただけだったのか? 等々経過を見ることで判断できますので、特にお子さんの調子が悪いということがなければあまり心配なさらず、1ヶ月後しっかり再診されたらよいかなと思います。


離乳食拒否ながらに頑張って1日2回、そこそこの量を食べておられるようです。本当に頑張っておられると思います。量としては結構頑張っていると思いますので、

・量は増やさず、濃くする

・回数を増やす

・手づかみ食べに挑戦する

ことで得られるエネルギーを増やせるかなと思いました。

具体的にいうと、(もうすでにされていたらごめんなさい)


・量は増やさず、濃くする

おかゆを軟飯やご飯にランクアップするだけでも量は増やさずエネルギーを増やせます。食べられそうなら試してみてください。

豆腐は量の割にエネルギーが低いので、例えばごま油+醤油少量足した冷奴など、少し油をプラスするとエネルギーもプラスできます。挽肉を足してとろみをつけて麻婆豆腐などもありかもしれません。


・回数を増やす

1回に食べる量が少ないなら、量を増やすことで1日にトータルで摂取する量を増やせます。拒否されているので、3食目は難しいかもしれませんが、他の2食ほどの量食べられなくても、家族のご飯のタイミングで、ふりかけおにぎりだけ、とかでも食べさせるといいかもと思いました。

また、この時期のおやつは「補食」といって、足りない栄養を補う食事の一つとしておすすめです。1日2回程度、食事の間におやつをとるのはおすすめです(もちろん食事に響かない程度に)


・手づかみ食べに挑戦する

離乳食拒否するお子さんでも、自分で食べることには意欲を示すお子さんもいます。手づかみで食べられるものは、結構栄養もぎゅっと詰まっているものが多いので、もしこれまでに試されていなかった場合は、試してみる価値はあるかと思います。


以上になります。

おそらく、もうやってることばかりかもしれません。その場合、あまりアドバイスにならず申し訳ありません。

まずは再診をしっかり受けること、もしそれまでになにか気づいたことがあるなど、なにか心配なことがあった場合は、受診予定の病院にご相談ください。

ちなみに、うちの子も1歳前で体重減少がありました。が、今見直すと、その減ったように見える直前の体重測定が外れ値と言いますか、多すぎるようにみえました。家で測った時のものだったので、計測条件の違いが原因かなと。

そういったこともありますので、という雑談でした。

少しでも参考になれば幸いです。

23

2023年07月24日 00時12分


参考になりましたか?
ハートを贈り相川晴(HAL)先生を
サポートしよう!

内科医なのですが、こちらでは補完食(離乳食)についてや、ネットなどの健康情報の疑問などに回答できたらと考えています。

私の実力不足により、お答えできない質問はキャンセルさせていただくことがあります。ご了承ください。
回答まで少しお時間をいただきます。ご了承ください。

ハート、ありがとうございます! お返事ができませんが、少しでもお役に立てたのであればこれ以上嬉しいことはありません。

相談一覧