指名:Tatsu Ogawa*生殖医 先生

下腹部の痛みについて

20代女性

カメラ

※添付画像は投稿者ご本人と医師のみ参照可能です

4月中旬の経膣超音波検査で異常は見つからなかったのですが、3月下旬から下腹部と中腹部の痛みがあります。3月30に旅行行ったのですが、飛行機を降りてから1日中ずっと左下腹部と右下腹部に痛みがありました。イラストで言うところの⑥⑦です。現在はずっと痛いわけではないのですが、性交中や性交後の下腹部の痛み、週に何回かの下腹部と中腹部の痛みがあります。
また、ピルを飲み始めたてのころは消退出血時の痛みが完全になかったですが今は消退出血時にピル服用開始前よりは軽いですが痛みがあります。

経膣超音波検査できれいな子宮ですと言われましたが、PIDや子宮内膜症の可能性はありますか?

回答済み

産婦人科

ご質問、ご指名、ありがとうございます。

できる範囲で、3つのポイントに絞ってお答えします。


①下腹部には、子宮や卵巣がありますが、両手の拳よりも小さいです。腸や膀胱の方が体積としては大きいです。子宮内膜症や付属器炎の可能性もありますが、必ずしもそうとは限らず、診察してみないことにはなんとも言えません。ご心配であれば痛い時に婦人科を受診して相談してみてください。

②私たち産婦人科医がPIDで入院治療が必要という時は、下腹部が痛くて、歩くだけでも響いて痛くて、熱もある状態です。膿のようなオリモノが出ることもあるし、そうでもないこともあります。症状が軽い場合はまだ炎症が狭い範囲の場合もあります。淋菌やクラミジアなどが原因になることもありますので、過去に治療していてもパートナーを含めてまた感染している可能性もありますし、症状を相談してみてください。

③子宮内膜症は、チョコレート嚢胞でなければ超音波ではほとんどわからないことも多いです。低用量ピルは子宮内膜症の治療として有効なことも多いですが、人によっては内服していても徐々に内膜症が悪化していく人もいます。子宮内膜症の治療効果としては、レルミナやジエノゲストには劣ると思います。症状の変化がご心配であれば、その旨を次回の受診時に相談してみてください。


少しでもお役に立てれば幸いです。

0

2023年08月07日 23時19分


参考になりましたか?
ハートを贈りTatsu Ogawa*生殖医先生を
サポートしよう!

産婦人科、専門は生殖医療です。日常の診療では主に、一般不妊治療、生殖補助医療、不育症、がん生殖医療、PGTを含めた遺伝カウンセリングを取り扱っています。1人でも多くの方のサポートができれば幸いです。

相談一覧