相談詳細

峰 宗太郎 先生

新型コロナワクチンの有効期限延長の安全性と有効性について

60代 男性

父は教員のため、早めにモデルナの新型コロナワクチンの3回目の接種を受けられることになりました。 しかしながらニュースで 「接種済証に貼られたワクチンの個別シールの有効期限を「3カ月延長」とスタンプなどで変更したものがあり、接種した人から不安の声が上がっている」 という報道があり、ワクチンの有効期限が延びることなんてあるの?と父も不安がり接種のキャンセルを考えています。 そこで有効期限が延長になったワクチンの有効性や安全性について、峰先生のご意見をお聞きしたいです。 よろしくお願い致します。

回答済み

一般内科

ご質問ありがとうございます。 ファイザー製ワクチンについては、当初の有効期限から3ヶ月延長できることが確認され、厚労省もそれを認めたため当初の印刷された期限を変更して使用可能となっています。 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/vaccine/vaccine-portal/yukokigen.html https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/vaccine/vaccine-portal/yukokigen.files/000891831.pdf ワクチンの有効性については、どの程度安定しているかを試験して確かめますが、当初の承認時に確認された期限よりも3ヶ月ながく置いておいた状態での試験でも安定性が確認されたことがこの承認の根拠になります。 そもそも有効期限がきてすぐに有効性・安全性が変化するというものではないことも前提として重要です。 ワクチンの有効性・安全性に問題は一切無いと考えています。

2022年02月20日 05時57分


参考になりましたか?
ハートを贈り峰 宗太郎先生をサポートしよう!

病理専門医の峰宗太郎です。
内科一般のごく基本的な質問や、病理診断に関しての質問を中心にお受けいたします。