相談回答詳細

血液検査について

50代 女性

おはようございます。 6月に会社の健康診断の予定があります。 その案内にオプションで膵臓がん検査のお知らせがありました。 これは自費になるのですが、2,200円で血液検査の追加になるようですが、この検査で何かわかるものなのでしょうか? 一応、健診のなかにはエコーの検査は入っています。

一般内科

ご相談頂き有り難うございます。 おそらくですが、膵臓癌などの癌のマーカー検査であるCEAやCA19-9という血液検査の項目が追加されるのだと思います。 この腫瘍マーカー検査の意義ですが、もしこの値が高い場合には、腫瘍が存在する可能性があるので、画像検査や内視鏡検査などの検査を行うことが推奨されるということになります。 エコー検査はすでに予定されているとのことですので、膵臓に関してはこちらの検査でも問題ないと思います。 ただし、エコー検査は体型によっては膵臓がほとんど見えないこともありますので、その意味では血液検査をオプションで選択する意味はあります。 ただ、ここからが問題で、この腫瘍マーカー検査で陰性、つまり正常範囲内でも、癌が存在することがあります。 つまり、この検査では陽性=癌がある、陰性=癌がない、というクリアカットなものではなく、あくまでも参考所見ということになります。 これは全ての検査にも言えることで、複数の所見を踏まえて判断していくことにはなります。 もし膵臓癌がとても心配でしたら追加をしても良いかと思いますが、それだけでは100%分かるわけではないことは知っておいてくださいね。

2022年05月07日 09時18分

参考になりましたか?
ハートを贈り相談医師先生をサポートしよう!

消化器病専門医です。少しでも分かりやすくご相談に回答させて頂きます。報酬はユニセフに寄付予定です。

相談医師
先生の回答一覧