adsads

相談詳細

指名:こどアレ@小児科&アレルギー 先生

離乳食と入浴

10歳未満男性

いつも勉強になるポストありがとうございます。

最近離乳食を開始しました。

エプロンやワセリンを使用してますが食材が口回りや手についてしまうこともあり食物アレルギー発症につながることが心配です。
(軽度の湿疹治療中なことや親が食物アレルギーなこともあり)

もうしばらくしたら手掴み食べにもチャレンジさせたいと思ってるので尚更皮膚に食材が付着しやすくなるかもしれません。

もちろん身体に食材がついたら都度赤ちゃん用のウェットティッシュなどで拭う予定ですが、シャワーを浴びるのは身体に付着したアレルゲンを洗い流す方法として有効でしょうか?

離乳食を食べ終えた直後ではなく、たとえばもうすぐ1回食から2回食に増やす予定ですが、午後いちばんに2回目を食べ終わり、その後少し食休みをした夕方頃にシャワーとお風呂を済ませるイメージです。

ただ以前どこかで運動や入浴など身体を温めることは食物アレルギーを誘発すると見掛けました。

身体に付着したアレルゲンを除去にする方法としてウェットティッシュなどで拭うよりはお風呂のほうが有効なのか?食物アレルギー発症防止のためには離乳食後どの程度時間を空けるべきか?をお伺いしたく思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

回答済み

小児科

離乳食と入浴について、ご指名でのご相談ありがとうございます。「最近離乳食を開始、エプロンやワセリンを使用しているが食材が口回りや手に付いてしまうこともあり食物アレルギー発症につながることが心配(軽度の湿疹治療中・親が食物アレルギーあり)、もう少ししたら手掴み食べにもチャレンジしたい、体に食物が付いたらその都度ウェットティッシュなどで拭う予定、シャワーの方が良い?以前運動や入浴など体を温めることは食物アレルギーを誘発すると見かけた、離乳食後どれくらいあけるべきか?」というご質問でした。

いろいろご心配かと思います。ただ、実際のところ、食物アレルギーの発症を防ぐためにどの程度付着を減らすと良いかは「お子さんのアレルギー体質」「お子さんの皮膚の状態」「付着の頻度や接触時間」などにも関連し、一概にどれくらいになるとリスクが上がるとは言えません。そもそも、初めて食べた際にもアレルギー症状が起こることがありますので、個人的には、食事の際の付着よりも日常生活における周囲の食物アレルゲンの付着による方がより食物アレルギーの発症に関連しているのではないかと考えております。実は「調理する際に」「他の人が食べる際に」あるいは「食物が体や服に付着して」などにより、寝室を含め家庭全体に食物タンパク質が拡散されることがわかっております(ほむほむ先生の記事「日本の家庭のハウスダスト中の卵蛋白質量は、ダニ蛋白量より多い」参照)。つまり、食後に口の周りを拭いたり、手づかみ食べの後の手洗いをしたり、仮にがんばってシャワーを浴びたりしても、お子さんへの食物アレルゲンの付着を完全にシャットアウト出来るわけではないと考えられます。だからといって口を拭いたり手洗いが意味が無いと言っている訳ではありません。口の周りや手からの付着以外にも、食物アレルゲンは体に付着してしまいますので、口の周りや手に付くことを恐れ過ぎたり、拭いたり手洗いを重視し過ぎなくても良いのかなと僕は考えます。という訳で、シャワーにこだわる必要も無いかと思います。それよりは、食物アレルゲンが体に付着しても感作されることを防ぐためにも、お子さんの普段の皮膚の状態をより良くしておくことは重要かと思います。

念のために補足しておくと、家庭で食物アレルゲンになりそうなものを一切食べないとか、掃除を頑張り過ぎるなんてことは決してしないでください。アレルゲン対策は親御さんに過度な負担がかからず、その後も継続出来る現実的な方法でするべきだと考えております。手づかみ食べは、お子さんの発達には重要ですから、ぜひして欲しいです。「出来るだけ普段の皮ふの状態、手や口の皮ふの状態を良くしておく」「長い時間食べ物が皮ふに付着し続けないようにする」「食べる時に口の周りにワセリンを塗っておく」ということは意識されると良いかと思いますが、これまで書いてきた通り、過剰に心配し過ぎる必要はないかと思います。

また、食後に運動したり入浴したり血液循環が良くなると腸からの食物の吸収が良くなって、食物アレルギーのお子さんだと症状が強くなる可能性があります。アレルギーが無ければすぐに入浴しても問題ありませんが、アレルギーがあるかどうかは食べ進めていかないとわかりませんので、現実的には食べてすぐの入浴は避けた方が無難ということになろうかと思います。特に、アレルギーを起こしやすい食物(卵・乳・小麦など)を新たに食べる場合、量を増やす場合には要注意ですが、そうでなければあまり気にしなくても良いかも知れません。新たに食べる・量を増やす場合は日中に食べられて、入浴は夕方や夜にされればご心配は減るかと思います。

長くなりました、僕からの回答は以上です。ご参考になれば幸いです。

6

2023年11月19日 21時54分


参考になりましたか?
ハートを贈りこどアレ@小児科&アレルギー先生を
サポートしよう!

「小児科専門医」&「アレルギー専門医」です。お子さんの病気、お子さん関連全般、アレルギー関連、などで、何か疑問や不安がありましたらご質問ください。

*小児科の回答医師は複数いらっしゃぃす。僕はご指名でのご質問を中心にお答えしておりますのでご了承ください。

相談一覧

クラウドファンディングcloud funding banner