相談詳細

バク@精神科医 先生

バク先生へ 睡眠障害の続き

50代 女性

睡眠障害で質問しました。 バク先生の回答から追加情報を投稿します 5年前から不眠によりソラナックス0.4mg1日3回1錠、を服用開始 ロゼレムは中途覚醒があり新たに今年春から追加されました。 ロゼレムで自然な入眠に移行出来るようにマイスリーを2錠→1錠に減薬開始。 在宅勤務の仕事を辞めこの8月に医師事務の仕事に転職。 今までは起床も就寝時間も拘束がなく(24時就寝8時起床)それが一転しフルタイム勤務で就寝起床が2時間前倒しになりました。 慣れない環境と仕事でマイスリーの量が2錠に戻り不安時はソラナックスも日に2錠服用する日もあります。ソラナックスを服用すると却って眠気が強烈に残ります。 そのため、休みの日は昼過ぎまで横になると寝落ち。その後は寝る事が出来たので比較的すっきりしています。これで情報は足りますでしょうか?よろしくお願い申し上げます。

回答済み

一般内科 精神科

追加の情報ありがとうございます。 不眠でソラナックスを1日3回1錠(これは1錠ずつなのか、1/3錠×3回で1日1錠なのかわからないのですが、1錠ずつで出されることが多いのでその前提でご回答します。)がレギュラーで出ていた意図が私にはわかりませんでした。 理由としてはソラナックスは安定剤であり、不眠の治療というよりは不安に対し処方されることが多いためです。確かに緊張は緩和するため、結果として眠気も発生しますが、一般的にその効果を狙うのであれば寝る前のみの処方の方が良いように思います。(日中に眠気で困られている場合は余計に) 「日中の眠気」が1日3回ソラナックスを飲んだ状態で発生しているのであれば眠気の原因として十分疑わしいように思います。 不眠症の治療としてはまず ・寝つきが悪いのか ・途中で目が覚めるのか ・途中で目が覚めた後に再度入眠できるのか ・早朝に起きてしまうことがあるのか ・日中に眠気があるのか など細かく確認し、各々に対し何が理由なのかを確認し、睡眠環境などを整えながら薬物療法を行う必要があります。 質問者様は仕事が開始になったため起床時間が2時間前倒しになったとのことですが、就寝時間を2時間前倒しすることは難しいでしょうか。 (なお睡眠のリズムを変更する際にはかなり時間をかけ徐々に行います) これが出来ればしっかり寝た翌日は比較的スッキリしているとのことなので多くの問題が解決できるのではないかと思われます。 もし上記のような確認もなく処方をされている状態であれば、睡眠障害の治療をその病院で継続することはあまり望ましくないかもしれません。

ありがとうございます。内科ではなく睡眠障害専門に診てくれるクリニックへ受診してみます。

2022年08月18日 16時52分
編集済み


参考になりましたか?
ハートを贈りバク@精神科医先生をサポートしよう!

ハードルが高いと言われがちな精神科ではありますが、よろしくお願い致します。(報酬は全額寄付予定です)