相談詳細

子宮体がん検査の内容について

40代 女性

49歳女性です。 ミレーナを使用。 しばらく月経もなかったのですが、8月に不正出血を認め子宮体がんの検査を行いました。 その結果は陰性でした。 しかし、その検査結果の中に 「異形上皮扁平細胞を認めたので、子宮頸がんの検査をした方が良い」というコメントがありました。 (検査結果の用紙は主治医が保管しており手元にないので、コメントは不正確かもしれません。) しかし、7月に子宮頸がんの検査はすでに済ませており、陰性でした。 どういうことなのか、と主治医も首をひねっており、 とりあえず様子を見ましょう。そして10月に子宮頸がんの再検査をしましょう、とのことでした。 一体どういう事が起こっているのでしょうか。 また、対応はこれで問題はないでしょうか。 ご意見をうかがえると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

回答済み

産婦人科

ご質問ありがとうございます。 現在不正出血が落ち着いているのであれば、担当の先生の仰るように、様子を見て再検査でいいかと思います。 扁平上皮化生を伴った子宮内膜異常が出る場合が稀にあり、不正出血が続いたり、エコーで子宮内膜が厚いようであれば子宮頸癌の検査だけでなく子宮体癌の検査も再度検討しても良いかと思います。 日々の体調変化、おりものや不正出血がないかを注意して確認して、もし何かあれば早めに受診される事をお勧めします。 以上ご参考になれば幸いです。 また何かご不安な事がございましたらいつでもご相談ください。

ご回答ありがとうございました。
稀にあることなのですね。
現在は、出血もなく落ち着いていますので、しばらく様子を見て再検査に行こうと思います。

2022年08月24日 19時05分


参考になりましたか?
ハートを贈り高橋怜奈/産婦人科医YouTuber先生をサポートしよう!