相談詳細

ワクチン接種後の手の痺れ

50代 女性

2週間前ファイザー1回目を接種しました。 接種後1〜2分で打った左腕の肘〜手のひらの小指側にピリピリ感がありました。待機中だったのでスマホを見たら痺れ感があると言っている人も少なくなく酷くはならないので様子をみました。その時に相談すれば良かったのですが大したことないかな、と遠慮しました。 その後2、3日怠さと痺れ感がありました。左乳房の側面も違和感がありました。 徐々になくなりましたが未だ手を上げた時など違和感があります。スマホを長く持つと痺れたりします。 接種時に神経を損傷すると痺れが出ると読みましたが、腕を下げた姿勢でしたし前寄りの場所に打って下さってたのにそんな事あるのでしょうか? 元々心配性で怖がり、ワクチンについても反ワクチンの知人の影響で色んな情報を入れてしまいかなり不安感があります。 なので最近の症状は気のせいかな?と思ったりもします。何かに夢中になっている時は感じなかったりするので。 でも2回目を打つのが怖いです。もうすぐなのに… もし神経を損傷していても同じ腕にもう一度打っても大丈夫なものですか?心配しすぎでしょうか?

回答済み

一般内科

ご質問ありがとうございます。 診察せずに個別の状況をお話だけで判別することは、残念ながらできかねます。 質問者さんの注射時の様子をタイムマシンに乗って確認することはできませんが、我々医療者は一般的に、人体の神経の走行上針を刺しても問題とならない部位・ポジショニングで接種するようにしてはおります。 もう1つ一般的な事実として、不安や緊張等で脳や脳に伝わる経路が過敏になることによって、手などの局所の神経に障害がなくとも、しびれ感や痛みを感じることはあり得ます。 神経というのは人体で走行が(稀な個人差は一部あっても)「この神経はこの辺りからこの辺りまでの感覚を担当している」という領域が決まっています。「万が一特定の間違ったやり方で神経を損傷した場合はこういう場所のしびれ感が出得る」というのも決まっています。 我々神経障害を診る医師がしびれ感のある人を診療するときは、仰る症状などから、それがある特定の神経の障害による症状として矛盾しないものなのか、その神経は注射手技によって損傷し得るものなのか、或いは神経損傷らしくないのかを、お話や診察時の様子などから判断します。 この質問フォームでは質問者さんの状態を判定・判断することはできませんので、一般論としてお答えさせて頂きました。 1回目の接種時に、気になる症状があった時の対応や連絡先等の案内も一緒に配られていると思うので、まずはそちらに連絡し、医療機関への受診要否を確認されるのが宜しいかと思います。不安の解消と、納得のいく選択ができますよう応援しております。

2021年09月20日 19時53分


参考になりましたか?
ハートを贈りばりすた☕️脳神経内科医先生をサポートしよう!