相談詳細

解体現場でのアスベスト吸引について

10歳未満男性

少し前なのですが、1〜2歳の頃の息子と散歩中、古い家の解体をしており、ショベルカーなどを少しの間見学していました。 粉塵も舞っていたので早めに去りましたが、アスベストのことを知りとても不安になり相談させていただきました。 多分子どもはマスクをしていなかったです。 アスベストが使われていた場合、どれくらいの距離に広がるのでしょうか?また、どれくらいの時間(量)吸い込むと身体に影響があるのでしょうか? 吸い込んだ可能性がある場合、早期発見早期治療はできるのでしょうか? とんでもないことをしてしまったのではないかと怖くて仕方がないです。 ご回答よろしくお願いいたします。

回答済み

一般内科

こんにちは。少し医療相談以外の点がありますので運営よりお答えいたしますね。 1-2歳のお子さんは色んなものに興味が出てくる頃ですね。解体現場の見学もそうだったのではないでしょうか?いつもお疲れ様です。 一般的に建築物の解体には、国からガイドライン※が定められております。アスベストの含有を調査の上、飛散防止のための必要な対策(散水して湿潤化する、外壁であれば先に手剥がしするなど)を行なって解体を進めるようになっております。こちらを遵守している限り、近隣にアスベストが飛散することはほぼありません。 とはいえ解体現場は粉塵そのものが多く、小さいお子さんには不安ですよね。お子さんが咳をしている、目をかいているなどがあれば一度小児科を受診しても良いかもしれません。 ご不安な中ツイキュアを頼って頂きありがとうございます。どうかご自分を責めないでくださいね。お大事になさってください。 ※厚生労働省労働基準局安全衛生部化学物質対策課、環境省水・大気環境局大気環境課、建築物等の解体等に係る石綿ばく露防止及び石綿飛散漏えい防止対策徹底マニュアル(https://www.env.go.jp/content/900396898.pdf

0

2022年10月17日 11時11分


参考になりましたか?
ハートを贈りツイキュア公式先生を
サポートしよう!

ツイキュアの運営が管理しております。お問い合わせや医療相談以外のことは、こちらまでお気軽にメッセージください💌

相談一覧