相談詳細

指名:音良林太郎@耳鼻咽喉科 MD, PhD 先生

喉から膿栓と結石が出てくる

40代女性

時々、喉から膿栓が出てきます。耳鼻科でアレグラなど処方されたりうがいをこまめにしてますが、毎日出てきます。 三年前から数ヶ月に一度、膿栓が結石化したと思われる茶色い石(5〜7ミリくらい)が出るようになりました。石が出る前は喉の奥や鼻の奥が痛みます。 扁桃結石で検索すると黄色い石の画像が多いので、自分のは当てはまりません。色が違っていてもこれも扁桃結石でしょうか。 通っていた耳鼻科では膿栓は取ってはくれなかったので、取ってもらうように頼むのが良いのでしょうか。

回答済み

耳鼻咽喉科

質問いただきありがとうございます。耳鼻咽喉科専門医の音良林太郎です。膿栓が定期的に出てきて困っているということですね。結論として、まずは自然と出ててくるのに任せて様子を見て、それでも気になるのであれば定期的に処置してくれる耳鼻咽喉科を探すとよろしいかと思います。 まず、膿栓自体について簡単に説明します。膿栓は口蓋扁桃(いわゆる扁桃腺)と、その周りの粘膜・ひだの隙間に分泌物や食べ物のカスが堆積し、白い石の様になったものです。よほど大きい場合口臭の原因になることもありますが、基本的には無害であるため取る必要はないと考えられています。無理に触ることで炎症や感染を起こすことを避けたいという考えです。そのため、受診された耳鼻咽喉科でも膿栓をとってくれなかったのでしょう。また、完全に発生を予防する方法は知られていません。色についてですが、おそらく発生してすぐは白いものが、水分が抜けることで徐々に黄色に変わっていくのであろうと思います。 相談者様の場合、痛みがあるという点で困っていることかと思います。原因は定かではありませんが、膿栓自体をきっかけに軽く炎症を起こす、もしくは、膿栓を気にしてうがいや喉を触る回数が増えた結果炎症を起こすなどは考えられます。現状で執れる手段は(1) 自然排泄を期待して様子を見る方法、(2) 定期的に処置してくれる耳鼻咽喉科クリニックを探す、の2通りだと思います。 まず(1)についてですが、かなり高頻度に石が出てくると言うことですが、自然と排泄されている様ですので、何もせず自然排泄に任せるのも良いかと思います。この場合、自分ではなるべく触らないようにして炎症が起こるような行為は避けた方がよいでしょう。(2)の場合ですが、前述の通り、一般的に耳鼻咽喉科医の間では膿栓を定期的にとる必要は無いと考えられています。ですので、事情をお話しして「そういうことなら」と納得してくれる医師を自分で探す必要があります。ちなみに、クリニックであれば、吸引管で見える範囲の膿栓ならば除去することは可能ではあると思います。全部のクリニックを受診するのは現実的ではないですから、電話で「膿栓を定期的に除去する事はできますか?」と問いあわせてから受診することをおすすめします。 まずは数ヶ月、「基本的には無害なので気にしないように」として過ごしていただき、それでも気になるようであれば耳鼻科クリニックを探す、という順序が良いように思います。 以上、回答させていただきます。またわからない事がありましたらいつでもご質問下さい。

回答ありがとうございました。このまま様子を見てみます。

0

2022年11月02日 08時18分
編集済み


参考になりましたか?
ハートを贈り音良林太郎@耳鼻咽喉科 MD, PhD先生を
サポートしよう!

耳鼻咽喉科専門医•指導医の音良林太郎@耳鼻咽喉科です。みみ、はな、のどの病気や、首の腫瘍など、気になることはなんでもご相談下さい。専門は耳科、聴覚ですが、めまい、鼻、頭頸部腫瘍、甲状腺なども扱います。

相談一覧