相談詳細

コロナワクチンとMR水ぼうそうのワクチンの優先順位について

10歳未満男性

子どもが1歳になりまして、定期接種?の予防接種を打つ必要がありますがコロナワクチンも接種ができるようになりました。 コロナワクチンとMR水ぼうそうのワクチンのどちらを優先的に打つか悩んでいます。かかりつけの病院ではコロナワクチンの日程が来月1回しか予定されておらず、もともとM R水ぼうそうを今月末に予定しており、予定通り打つと2週間間隔をあける必要があるためコロナワクチンを打てなくなります。 他の病院でのコロナワクチンのスケジュールは出ておらず供給量が少ないという話からも予約が取れるか心配でどちらを優先的に打つといいのか悩んでいます。 4月から保育園に入る予定でそれまでは自宅保育です。 ご回答よろしくお願いします。

おはようございます。 予防接種の優先順位というご相談ですね。 ようやく乳幼児も新型コロナワクチンが接種できるようになり、他の予防接種との兼ね合いに悩まれている方は少なくないかと思います。 公式にどちらを優先するべきかという情報はなく、あくまで感染リスクや日程との兼ね合いになるかと思います。 新型コロナワクチンは3回接種が必要であり、それぞれに3週間、8週間の間隔をあける必要があります。そして、インフルエンザワクチン以外の他の予防接種とは2週間の間隔をあける必要があります。 これらの規定を考慮した場合、私個人としては感染リスクや重症化リスクが高い場合を除いて、基本的にはMRや水ぼうそうなどの定期接種を優先していただいて良いかと考えています。 定期接種のワクチンを接種後に、余裕を持ってコロナワクチンの接種に進んでいただくのが、日程などの面で扱いやすいかと思います。 ただ、乳幼児向けのコロナワクチンを接種できる日程や医療機関は選択肢が少ないのも事実ですので、実際にはかかりつけの先生とご相談いただくことをおすすめします。 上記となります。 ご参考になりましたら幸いです。

5

2022年11月23日 09時13分


参考になりましたか?
ハートを贈りどっと@小児科医先生を
サポートしよう!

小児科専門医です。専門はアレルギーですが、小児に関することは幅広く診療しています。何かしらお力になれれば幸いです。

相談一覧