相談詳細

赤ちゃんの筋肉注射について

10歳未満男性

一歳の息子へのコロナワクチン接種を決めました。 大人がコロナワクチンを接種するときは力を抜いて打ってもらいましたが、子供も同じでしょうか? 打ってもらうかかりつけ病院に行くだけで大暴れ、ギャン泣きで、一度も大人しく予防接種を打ってくれたことはありません。 コロナワクチン接種も大暴れになると思います。 筋肉注射の時に力が入っていると手の痺れ?が出て、治らないと聞いたことがありますが… 初めて行く病院で大暴れの可能性を下げて打った方が良いのでしょうか? 大暴れ(力が入った状態で)コロナワクチンを打っても問題ないでしょうか…?

こんばんは。 ご相談いただきありがとうございます。 1歳のお子さんに対するコロナワクチンの筋肉注射に関するご相談ですね。確かに大人と同じように接種するのは難しいですし、ご心配になられるのも無理はないと思います。 ご指摘いただいているように大人の方や力を抜くことがある程度意識できる年代の方には、「接種時の痛みを緩和する目的で」力を抜いてもらいます。 私もだいたい3歳以降である程度落ち着いて接種できそうなお子さんには、その場で深呼吸をしていただき、力の抜けているときに接種することを心がけています。やはり力が抜けている方が少し痛みが軽くなる印象はあります。 ただ、力が入ってしまっても、筋肉注射はなるべく血管や神経に当たらない所を選択しているため、実際には特に問題はありません。 もちろんご指摘のように筋肉注射でしびれが出ることは0ではありませんが、力の入り方でリスクが上がるというわけではないと考えます。 海外ではコロナワクチンに関わらず、他の多くのワクチンも筋肉注射が基本とされています。実は皮下注射と比べて、痛みなど局所の反応はむしろ軽い可能性が指摘されており、特に筋肉注射そのものによる問題点も指摘されていません。 やはり、小さなお子さんは予防接種の際に力を抜くことは難しいことが多いです。泣いてしまっている場合には、なるべくスムーズに終わらしてしまった方がお互いに負担が軽減されるため、基本的には普段予防接種をされているかかりつけさんでの接種をおすすめします。 ちなみに力を抜く以外に痛みを緩和させる方法として、主に3歳以下のお子さんにはキャラクターを見せたり、お母さんに少し強めに抱っこしてもらうなどで気をそらせる(ディストラクションといいます)ことなどをおすすめしています。直前に少し甘いものを摂取しておくことも少し有効と考えられています。こういった疼痛緩和方法についても必要に応じてかかりつけさんとご相談いただければと思います。 上記になります。 ご参考になりましたら幸いです。

1

2022年12月01日 01時24分


参考になりましたか?
ハートを贈りどっと@小児科医先生を
サポートしよう!

小児科専門医です。専門はアレルギーですが、小児に関することは幅広く診療しています。何かしらお力になれれば幸いです。

相談一覧