相談詳細

バク@精神科医 先生

夢について

30代 女性

怖い夢を見たり、楽しい夢を見たり、見る夢は精神状態によって変わるのでしょうか? 怖い夢や悲しい夢を見たときは精神が安定していないと言うことでしょうか?

回答済み

精神科

はじめまして。 よく外来でも「悪夢を見るけれど、精神の状態が悪いのか?」と質問を受けます。 外来の場合、内服されている患者さんが多く、内服薬によっては副作用の欄に「悪夢」と書いてある薬もあります。 さて、夢とは何なのでしょうか。 睡眠にはレム睡眠(身体の筋肉は緩んで休憩している状態。しかし脳は覚醒状態にあり、目がキョロキョロ動く)とノンレム睡眠がありますが、夢は一般的にレム睡眠の時に見ると言われています。 そして内容についての医学的評価は 特にありません ただレム睡眠は前述の通り、脳だけは元気な状態ですので、直近であった嫌なことや緊張する出来事(上司に怒られた、遅刻したらまずい予定がある、恋人と不仲になっている等)があると、その内容をアレンジして「夢」として引き出してくることがあります。 落ち込んでいる時は殊更夢にも敏感になりやすく、夢の内容に意味を見出そうとしてしまいがちになります。 ここで注意したいのは「やたら夢を思い出すと、夢を凄く見るようになる」と言うことです。 本来、人間は1晩に7個くらいの夢を見ていますが、起きると忘れてしまいます。 悪夢は起きる直前のレム睡眠の欠片の様な物ですが、記憶しようとすればするほど、脳は覚醒状態になり、更に夢を見るようになります。 ダラダラ書きましたが結論とすれば 夢に精神状態は直結しないので、 悪い夢を見るからと言っても気にしなくて良い。 となります。ご参考になれば幸いです。

2021年10月01日 16時42分


参考になりましたか?
ハートを贈りバク@精神科医先生をサポートしよう!

ハードルが高いと言われがちな精神科ではありますが、よろしくお願い致します。(報酬は全額寄付予定です)