相談詳細

指名:dr-susie🍺🐶酒呑消化器内科 先生

ピロリ菌の検査について

30代男性

こんにちは。 夫婦でピロリ菌の検査をしようと思っております。 最近では、郵送型で便や尿を採取する方法がありますが、病院で各種方法で行うピロリ菌検査と比べて、信頼性などに差はありますでしょうか? 郵送型のもので良ければ、そちらで検査したいと思っており、質問させていただきました。 (難しいと思いますが、もし、可能であれば、郵送型の検査キッドなどのお勧めを教えて頂ければ幸いです)

回答済み

消化器内科

初めまして。 ご質問有難うございます。 回答させて頂きますね。 ピロリ菌に感染しているか調べる検査は色々ありますが、 特に信頼性が高いのは「尿素呼気試験(呼気)」「抗原検査(便)」になってきます。 その他には「抗体検査(血液、尿)」「ウレアーゼ試験、鏡検、培養(内視鏡での組織検査)」もあり決して悪い検査とは言いませんが、正確性は前者2つには劣ります。 ですので、郵送で行うとすれば便検査のほうが良いと思われます(検査会社が信頼できる所であればですが) キットにつきましてはどれが優れているのかは正確にはわかりませんが、 感度、特異度ともに96-97%程度あるのでそこまで違いにこだわらなくてもいいかと思っております。 ただ重要な点が2つあります。 ①検査前に使用してはいけない薬剤がある プロトンポンプ阻害薬(PPI)や、防御因子製剤のエカベトナトリウムなどの胃薬は服用している場合2週間は間隔をあける必要があります。飲んだまま行うと偽陰性(ピロリ菌がいても陰性になる)可能性があります。 ②除菌治療には胃カメラ検査をしないといけない これが一番大事かもしれませんが、仮に市販の検査でピロリ菌が陽性だったとしても、現在の日本の保険では胃カメラを行い粘膜の確認や腫瘍がないかなど確認したうえでないと除菌治療は行えません。 また個人的にはピロリ菌陰性の胃癌なども見てきておりますので、一度健診か症状が少しでもあれば消化器内科受診して一度は胃カメラを行っておく方が安心かなと思っております。 参考になれば幸いです。 参考: 日本ヘリコバクター H. pylori感染の診断と治療のガイドライン2016改訂版Q&A http://www.jshr.jp/journal/guideline.html (同HPにガイドラインも掲載されておりますので詳しく知りたければ参照ください)

2

2022年12月13日 21時06分


参考になりましたか?
ハートを贈りdr-susie🍺🐶酒呑消化器内科先生を
サポートしよう!

はじめまして。
大学での勤務を経て現在開業医として働いているsusieと申します。
・消化器病専門医
・消化器内視鏡専門医
としての視点と
開業医で培っている一般内科医としての視点でご質問にお答えしていきたいです。
よろしくお願いします。

相談一覧