相談詳細

販売しているミネラルウォーターについて

30代 その他

初めまして。お世話になります。 自身のことでもなく、病気の相談でもなく恐縮なのですが可能な範囲でご回答いただけますと幸いでございます。 妊娠中の知人がSiO ₂97mg/l、硬度130mg/l、pH6.9の水を愛飲しておりまして、こちらは日々飲んでいて何か身体にデメリットはないのかお伺いできればと思いました。 小さいお子さんも一緒に飲んでいらして、まだ未熟な腸で飲んでいいのかな...というところも気になっております。 友人のことなのでデメリットがないのが一番なのですが...; お忙しいところ恐縮でございますが、お手すきの際に分かる範囲でお答えいただけますと大変嬉しく思います。 よろしくお願い申し上げます。 【追記】 ————————— お世話になります。 お忙しい中追記のご依頼ありがとうございました。 仰る通りシリカ水でございまして、他の含有成分は下記となります。 ・SiO ₂→97mg ・HCO ₃→170mg ・SO ₄ ² ⁻→30mg ・V→34μg ・Ca→31mg ・Mg→14mg ・K→5.7mg ・Ge→50ppb /l ※ここまで1lあたりの含有量表記となります。 他に何かございましたら仰っていただけますと幸いです。 よろしくお願い申し上げます。

回答済み

産婦人科

ご質問頂きありがとうございます。 妊娠中のシリカ水の飲用に関する一般的な影響記について載させて頂きます。 〔妊娠中 シリカ水〕などで検索すると広告を伴った記事が多く、最終的には妊娠中でも安全という内容の記事が多くみられました。 ただ、シリカ水は結石症になりやすい可能性があり、この点においては注意が必要です。 尿路結石症は、最大で200人に1人の妊娠を合併する可能性があります。妊婦さんの腹痛の原因の一つでもあり、結石症は妊娠中の入院理由の中で多い病態でもあります。(※80~90%の妊婦さんが妊娠2~3ヶ月の時期に発症しています。) また妊娠中は、生理的に尿路系が拡張するため、腎結石が尿管内に移動し、閉塞や疼痛を引き起こすことがあります。 結石症だけではなく、子宮の増大による生理的水腎症も妊婦さんの場合には認められます。 結石症による腎疝痛や、尿路感染症、尿路閉塞の主なリスクとしては、40%の女性に発生する可能性のある早産や早期破水が挙げられます。 またシリカ水の商品によってはマグネシウムなども多く含まれているようですので、妊娠中の便秘の症状で元々マグネシウム製剤を内服されている方は量が多くなってしまうかもしれませんので、主治医の先生にも相談頂いた上で飲み過ぎには注意して頂きたいところです。 以上のことから、妊婦さんには安全という記事が目立ちますが、産婦人科医の立場からは、私としてはシリカ水を安易におすすめすることは出来ません。 【参考文献】 https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/9240217/ https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/3336823/ https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/7179620/ https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/3330492/ https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/7924013/ https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/8048189/ Kroovand RL: Stones in pregnancy; in Coe FL, Favus MJ, Pak CYC, Parks JH, Preminger GM (eds): Kidney Stones: Medical and Surgical Management. Philadelphia, Lippincott-Raven

2021年10月07日 15時25分


参考になりましたか?
ハートを贈り産婦人科医とみー先生をサポートしよう!

産婦人科専門医。特に産科領域・婦人科領域に関するご相談を受けさせて頂いています。