相談詳細

後鼻漏?治療法や自宅で出来ることは?

40代 女性

鼻の奥に痰が絡んでいるような感覚があります。 しかし鼻をかんでも何も出ませんし、鼻詰まりも全くありません。 以前、内科で「後鼻漏かも知れない」と指摘され、クラリスなどを処方されましたが特に変化は感じませんでした。 このような症状に対して、どんな治療法があるのか、また自宅で出来るセルフケアなどがあったら教えて頂けないでしょうか。

回答済み

耳鼻咽喉科

ご質問ありがとうございます。総合診療医のDIOと申します。 鼻の奥に痰が絡んでいるような感覚があるけれども、何も出てこないということで気になっておられるのですね。 鼻閉もないということですが、実際にファイバーで鼻を視診されたりということはあるのでしょうか? 実際に物理的に痰のようなものがあり、副鼻腔炎(蓄膿)のようなことになっているということもなさそうでしょうか? また、気管支喘息をお持ちで、シムビコート吸入中ということのようですが気管支喘息のコントロールは良好でしょうか? 一般的には痰が絡んでいるような感じ等があれば、①実際に鼻閉がないのか②実際に物理的に喀痰の蓄積のようなものがないのか等を検索していくことになると思われます。 それぞれ鼻閉や狭いところがあればそれに応じた治療を進めていくことになると思いますし、副鼻腔炎のようなものがあればそれはそれで治療が始まると思います。 また、気管支喘息は気道のリモデリングが起こり、気管支が狭くなってしまう事がある病気ですので、気管支喘息のコントロールも重要だと思います。 後鼻漏症候群も鼻汁がのどの方へ落ちていくという病気ですので、可能性としてはありうるかと思います。後鼻漏症候群の場合は一般的には鼻汁を減らすような治療をすることになるでしょうか。 そういう意味では、共通してお話出来るのは喫煙しない(副流煙含む)・部屋の埃に気を付けて掃除をする・布団などの埃に気を付けるなどの点は日常生活においては重要でしょうか。 また、そのどれもが原因でない場合などは、一部そういう症状に使用する漢方薬があったりすることもあります。 いずれにせよ気管支喘息でかかりつけをお持ちだと思いますので、そちらの治療を進めて頂くか、あるいは耳鼻咽喉科等で精査してみられても良いのではないかと思います。 日常生活としては概ね喘息を悪化させないようなケアを行うということが喀痰の対策にもなると思います。 明確な解答になっていなければ申し訳ありませんが、よろしくお願い申し上げます。

2021年10月26日 11時57分
編集済み


参考になりましたか?
ハートを贈りDIO🦌総合診療医先生をサポートしよう!

日常の疑問に幅広く対応できることを目指して総合診療医をしております。多くの疑問に答えられればと思いますので、何でもお気軽にご相談ください。

(総合診療医って何?という方は下記noteご参照ください)
https://note.com/generection1/n/nc50f0ffc79b2