相談詳細

指名:相川晴(HAL) 先生

日本脳炎ワクチン

10歳未満女性

5歳娘の日本脳炎ワクチンについてです。日本脳炎ワクチン1回目は接種させています。2回目接種するのをうっかり忘れてしまいかかりつけの小児科に相談したところ、ちょうど日本脳炎ワクチンが品薄で入ってこないから暫く経ってから電話くれと言われ、その後またしても忘れてしまい、2回目を打たずに5歳を迎えてしまいました…。今からでも2回目接種出来るでしょうか?だらしの無い母親ですみません…

ご質問ありがとうございます。 日本脳炎のワクチン接種、2回目の接種が遅れて5歳になったけれども、今から接種可能か? というご質問ですね。 日本脳炎ワクチン、2016年と2021年に供給不足があり、お待たせしてしまった方が多くいらっしゃいます。思い出してくださってありがとうございました。全然だらしなくないですよ。 第1期(1〜3回目)は生後6〜90ヶ月(7歳半)までは定期接種、つまり公費で接種することができます。なので、お子さんはまだ定期接種の対象になります。 さて1回目と2回目の時間が長くあいた場合はどう接種するか……についてなのですが、日本小児科学会は "接種が遅れて接種の間隔があいても次の接種は有効で免疫ができてますので、最初から接種しなおす必要はありません。速やかに次の接種からはじめてください" https://www.jpeds.or.jp/uploads/files/VIS_19nihonnouen.pdf としています。 また、接種のタイミングがずれてしまった人のキャッチアップスケジュールというものも出しており、それぞれの接種間隔は、1回目と2回目は1週、2回目と3回目は1週(1期2回接種後は最低6ヶ月、通常1年程度)、3回目と4回目の接種は4週(定期接種年齢の範囲で数年あける)と書かれています。 http://www.jpeds.or.jp/uploads/files/catch_up_schedule202107.pdf 以上から、今から接種すれば5歳で2回目、その後1年ほどあけて3回目を接種(6歳)、4回目はスケジュール通りの9歳ごろに接種すればOKと考えられます。 最終的には接種する先生の判断にはなりますが、ちゃんと免疫はできますのでぜひ事情を話して、どうスケジュールを組むか相談されてください。あまり遅くなりますと定期接種で受けられず、任意接種となり自費になりますので、ぜひお早めに! 少しでも参考になれば幸いです。 参考 https://www.jpeds.or.jp/uploads/files/VIS_19nihonnouen.pdf http://www.jpeds.or.jp/uploads/files/catch_up_schedule202107.pdf http://www.wakutin.or.jp/medical/pdf/qa_2022.pdf#page=229

6

2023年02月16日 23時37分


参考になりましたか?
ハートを贈り相川晴(HAL)先生を
サポートしよう!

内科医なのですが、こちらでは補完食(離乳食)についてや、ネットなどの健康情報の疑問などに回答できたらと考えています。

私の実力不足により、お答えできない質問はキャンセルさせていただくことがあります。ご了承ください。
回答まで少しお時間をいただきます。ご了承ください。

ハート、ありがとうございます! お返事ができませんが、少しでもお役に立てたのであればこれ以上嬉しいことはありません。

相談一覧