相談詳細

変形性膝(腰・首)関節症

60代 女性

膝・腰・首が痛くなり受診しましたら、骨棘が各部位にできていると言われました。日常生活送る上で、今はそれほど苦労していません。月一で受診するたびに「注射はしますか?」と聞かれ(注射怖いので、断っています) この先死ぬまで月一受診・湿布の治療しかないのでしょうか? 身長156センチ体重59キロと太めなので体重落とそうと運動したいけど(食事にも気をつけます)筋トレしていいのでしょうか?

回答済み

整形外科

ご相談有難うございます。あちこちの痛みはお辛いですよね。 「注射はしますか?」とのことで、おそらく膝関節へのヒアルロン酸注射ではないかと推測します。これは、残念ながら一時的な効果しか期待できないことがしばしばです(もちろん、注射がよく効いて、中止できる方もいらっしゃいます) 一方で、「筋膜リリース」あるいは「ハイドロリリース」という治療法に取り組んでおられるクリニックもあります。個人的に興味を持っている治療法ですが、まだ十分なデータが揃っているとは言い難く、日本でこのような治療に取り組んでおられるクリニックも限られています。 さいとう整形リウマチクリニックのブログを(院長許諾を得て)URL転載します。 https://saito-seikei.jp/blog/diary/ハイドロリリースについて.html 一度、主治医の先生に「どのような注射か」を確認してみるのが良いかもしれません。 身体の各部分の痛みについては、日本整形外科学会の一般向けウェブサイトにまとまった情報提供があります。 https://www.joa.or.jp/public/sick/ 膝関節に負担をかけないリハビリテーションとしては、人工関節の権威・勝呂徹先生の「てんぷら体操」をお勧めすることが多いですが、これ以外にも多数あります。 http://www.kansetsu-japan.jp/pdf/media12.pdf 首・肩・腰・膝の痛みは悩んでおられる方も多く、それだけ各部位についての知見が熱心に集められているのですが、なかなか決め手に欠ける現状だと思います。情報も膨大ですので、ごく一部だけご紹介しました。 参考になれば幸いです。

2021年08月25日 13時33分


参考になりましたか?
ハートを贈りNoboru Hagino(Rhe...先生をサポートしよう!

リウマチ・膠原病は、近年病態生理の解明が急速に進み、診断・治療の進歩が著しい分野ですが、本邦では専門医が少ない分野でもあります。お悩みのことがございましたら、お気軽にご相談下さい。