adsads

相談回答詳細

一歳児の卒乳について

10歳未満女性

1歳0ヶ月の娘の食事について相談です。
離乳食は標準的なスケジュールで進んでおり、現在は完了期ですが、誕生日前後から急に母乳への執着が強くなりました。
元々卒乳は本人のペースでと考えていたこともあり、授乳自体は苦になりませんが、食事の時間も構わず服を引っ張って母乳ばかり欲しがるので、離乳食をきちんと食べられない日が増えてきてしまいました。
授乳や食事のタイミングを調整することも試みていますが、両親ともフルタイムで働いているので限界があり、また母親といると時間を問わず「おっぱい!」となってしまうので、なかなか難しい状況です。
保育園では食事もおやつも問題なく食べているようなので、いっそ断乳したほうが良いのかと思う一方、母乳を飲んでニコニコしている顔を見ると、無理に止めるのはかわいそうな気がして、悩んでしまいます。
今のところ発育の遅れを指摘されたことはなく、毎日元気よく遊んで過ごし、身長体重とも成長曲線の真ん中を維持しています。

前置きが長くなってしまいましたが、以下教えていただければ幸いです。
・急に母乳を欲しがるようになったこと自体、何か病気などの可能性はあるでしょうか?
・栄養面を考えて、断乳に踏み切るべきでしょうか?
・しばらく様子を見るとすれば、何に気をつけてあげれば良いでしょうか?
また、何かアドバイスがありましたらご教授ください。
よろしくお願いします。

こんにちは。ご相談いただき、ありがとうございます。

1歳のお子さんが急に母乳への執着が強くなり、離乳食の食べ具合に少し影響が出ている場合に、原因や対応をどうするべきかというご相談ですね。

日々育児が大変な時期かと思います。お疲れ様です。まず、現段階では成長発達に関してあまり問題はなく、保育園では食事やおやつも問題なく摂取できているということですので、健康状態としては大きな問題はなさそうに感じました。

断乳や離乳食の悩みについては、医学的に明確な答えというものが乏しい領域ではありますので、以下私の考えとしてお答えさせていただきました。適宜かかりつけの先生や保健師さんなどともご相談いただければ幸いです。


① 急に母乳を欲しがるようになった場合に何か病気を疑うか

→ お母様がいらっしゃる場でのみ求めておられるということですので、今の時点ではあまり病的な印象はありません。環境の変化や保育園での疲れ、体調不良、なんとなく嫌なことがあったなどがあると、不安感などからスキンシップという意味でも母乳を求めるようになることはよくあります。

ご自宅での食事状況に少し影響がでてきているようですので、確かにご家族としては葛藤があると思います。お母様が許容内であれば、離乳食の後や寝る前などある程度タイミングを固定して、授乳を続けていただくのが無難ではないかと思いました。

それが難しいという状況かとは思いますが、急に断乳するよりもお子様・お母様にとって負担が軽減できるのではないかと思います。できれば、お父様と協力して絵本や他のスキンシップ、ぬいぐるみなどで安心感が得られるようにして、困るタイミングの母乳欲求を少しずつ避けていくのが理想ではあると思います…。


② 栄養面から断乳をするべきか

→ 今の状態がどのくらい続いているのかにもよりますが、保育園では食事が取れており、体重の増えなども問題ないようでしたら、栄養面を理由として断乳を急ぐ必要はないのではないかと思います。もちろん、体重が増えなくなってしまった、便秘をするようになった、尿が減っているなど少し栄養が不足してきている場合には、検討が必要になるかもしれません。


③ しばらく様子を見る場合、何に気をつけるか

→ ②にも記載しましたが、1-2か月単位で体重が増えなくなってしまった、便秘をするようになった、尿が減っているなどは少し気になる様子だと思います。また、上記に加えて元気がない、授乳以外の遊び行動などが減っているなどがある場合には、必要に応じてかかりつけの先生ともご相談いただければと思います。

また、同じ状態がある程度の期間続く場合には、お子さん自身に保育園など含めて負担がかかっていないか、ご家族も余裕がなくなりすぎていないかなどにも注意が必要かと思います。ご家族に負担がないわけはないのですが、やはり余裕がなくなり過ぎてしまうと、お子さんも心配を感じることがあります。「離乳食を必要量食べなければいけない」「年齢的にも断乳するべき」など感じることもあるかもしれませんが、食事や授乳については個人差が大きく、思っているよりも許容できる幅が広いものです。

ご心配があるようでしたら、適宜かかりつけの先生や保健師さんと相談しながら様子をみていただくことがおすすめです。


お答えとしては上記となります。ご参考になりましたら幸いです。


早いご回答ありがとうございました。授乳は苦ではないので、続けたいと思います。栄養不足が心配だったのですが、1~2ヶ月のスパンで見て良いこと、「許容できる幅が大きいもの」ということに目から鱗でした。ゆったりとした気持ちで見守っていきたいと思います。

0

2023年05月17日 18時02分


参考になりましたか?
ハートを贈りどっと@小児科医先生を
サポートしよう!

小児科専門医です。専門はアレルギーですが、小児に関することは幅広く診療しています。何かしらお力になれれば幸いです。

相談一覧

クラウドファンディングcloud funding banner