淋菌性結膜炎

10代女性

カメラ

※添付画像は投稿者ご本人と医師のみ参照可能です

1/30に流行性角結膜炎と診断されステロイド点眼液とレボフロキサシン点眼液を使ってました。
しかし、右目は流行性角結膜炎の症状そのものでしたが左目は淋菌性結膜炎の症例とそっくりでした(画像が当時の私の左目です)
そして、2/1に1/28におこなった性病検査の結果がでて性器淋菌が陽性でした。
流行角結膜炎と判断した医師にその趣旨を述べもう一度見てもらいたいと連絡したところ、流行性角結膜炎で間違いない。淋菌性結膜炎も同じ薬で大丈夫だとか言って見てくれませんでした(あとになってから、もし今後本当に淋菌性結膜炎になったら別の病院を紹介すると言っていたので、本当は同じ薬で大丈夫じゃないことを知っていると思います。)
2/2に婦人科にて性器淋菌感染症の点滴(たぶんセフトリアキソン)をうけ、そうしたらやがて左目の白い分泌物の症状や目の周りの腫れがおさまりました。なのでなおさら 淋菌性結膜炎だった気がします。

今は目なんともないんですが、
淋菌性結膜炎は治癒確認の検査が大事だとか、ステロイドは悪化の原因&薬の効果を下げると聞いたので、点滴の投与量的に大丈夫なのか不安です。

症状がなくても、淋菌性結膜炎の検査は受けられるのですか?

母には6ヶ月たってもなんともないんだから平気でしょと言われましたが

回答済み

眼科

ご質問ありがとうございます。まず、淋菌性結膜炎だったとのことで、大変でしたね。


結論から申し上げますと、現在症状はないとのことですので、問題ないと思います。淋菌性結膜炎の検査は塗沫標本か培養か施設によってはPCRになりますが、いずれも症状がない今は検出されないと思いますし、検査もやってもらえないかと思います。おそらく婦人科の点滴で治ったのでしょう。

点滴が足りなかったのではとご心配されているようですが、ステロイド点眼をしていたから点滴量を増やしたりはしませんし、実際治ってらっしゃるので大丈夫と思います。結膜炎が淋菌性と分かっていれば、専用の点眼剤を使うと思いますが、海外では点眼は使わないこともあるようです(代わりに物理的によう洗うみたいです)。

治癒判定は結膜炎に限って言えば見た目が治っていればokです。ただし子宮頸管炎や男性の尿道炎は別途治癒判定が必要なようですので、婦人科で確認なさるとよいかと思います。


初診の眼科医が見逃したことについては、派手な結膜炎は大抵の眼科医はまず流行性角結膜炎を疑います。その後の誤りを認めない対応はどうかと思いますが、最初から見抜けなかったのは致し方なかったかと思います。


ご心配かと思いますが、こちらで回答になっていれば幸いです。

1

2023年08月09日 01時05分


参考になりましたか?
ハートを贈りめめめ@眼科医先生を
サポートしよう!

都内勤務の眼科医です。できるだけ的確にお答えします。

ご質問ありがとうございます。


確かに、淋菌性結膜炎を流行性結膜炎と思い、治療していたケースを見たことがあります。また、鑑別も重要です。


症状がなければ問題ないことが多いですが、本当に流行性結膜炎を合併していたのであれば、多発性角膜上皮下混濁(MSI)などが残っていることもありえます。


心配であれば上記の旨を伝えれば、問題なく診察してくださると思います。

0

2023年08月02日 08時55分


参考になりましたか?
ハートを贈りドクターK@眼科医先生を
サポートしよう!

はじめまして、ドクターKと申します。眼科医です。

ドライアイをはじめ、目に関する悩みを抱えている方が多くいらっしゃいます。ぜひ気軽に相談してください!返信は一週間以内にしたいと思いますが、【急ぎ】など記載していただければ早めに回答します。

もし診断されている病気などあれば、僕のサイトでその情報を再確認してみてくださいね。

オンライン眼科
http://doctork1991.com/

相談一覧