adsads

相談詳細

指名:高橋怜奈/産婦人科医YouTuber 先生

HPVワクチンの有効性の持続

20代女性

29歳の者です。

子宮頚がんワクチンの追加接種についてお聞きしたく、投稿させて頂きました。
(産婦人科に通院していますが、性交経験に関することは直接医師に伝え辛く、こちらを利用させて頂きました)

私は2011年にサーバリックスを3回接種しています。

みんハピ!というサイトによると、サーバリックスは「初回接種後9.4年間効果が持続」とありましたが、もう子宮頚がんワクチンの効果は無くなってしまっているということでしょうか?

ちなみに私は今まで挿入も挿入以外も含め、性交未経験の者です。
直近で性交の予定はありませんが、追加接種しておいた方が良いのでしょうか?

同様の質問がありましたら申し訳ございません。
ご教授頂けますと幸いです。

回答済み

産婦人科

ご質問ありがとうございます。


2011年にHPVワクチンを接種したが、効果は続いているのかというご相談ですね。


はい、効果は続いていると考えられます。

2006年に海外でHPVワクチンの接種が始まってから、その観察集団で効果が衰えたという報告はなく、むしろまだその記録は伸びている状態です。


すでに接種を完了した人の追加接種の必要は特にないですし推奨されているわけではありません。


ちなみに、普通の産婦人科医であればHPVワクチンについて聞かれたら喜んで答えると思いますよ!そしていままでの性交経験の有無は、ワクチン接種をするしないに影響は与えません。

初交前の接種であれば、よりワクチンの効果は享受できますが、性交経験があっても効果があるからです。ワクチン接種の時に性交経験の有無は問いません。


どちらにせよ、ご質問者様は2011年に接種したとのこと、素晴らしいですし、今後、性交経験をもったら子宮頸癌検診を受けていただければ問題ありません。


以上ご参考になれば幸いです。

また何かご不安なことがありましたらいつでもご相談くださいね。

4

2023年12月01日 23時52分


参考になりましたか?
ハートを贈り高橋怜奈/産婦人科医YouTuber先生を
サポートしよう!

YouTuber、産婦人科専門医、指導医、がん治療認定医、性教育認定講師です。生理、更年期、癌、セックス、婦人科形成手術、なんでもご相談ください。
【質問時】婦人科検診歴(子宮頸癌検診、エコー、性感染症などの時期と結果)、現在の使用薬の種類、量をご記載下さい。

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCVR9XnYBIQ4OlGmFPUNGGVQ

相談一覧

クラウドファンディングcloud funding banner