adsads

相談詳細

指名:こどアレ@小児科&アレルギー 先生

ピーナッツアレルギーの子供の今後の対応について

10歳未満男性

4歳男児。
先日、初めて市販のピーナッツクリームを少量食べました(小さいスプーンの先にのる程度)。
直後から口腔内の違和感を訴え、30分後に嘔吐しました。
1時間後に右眼の結膜浮腫を認めたため、救急外来を受診しました。
発疹や咳はありませんでした。

救急医より、典型的ではないが、ピーナッツに反応しているようだ。
しばらくは食べないようにとの指示をいただきました。

医療過疎地域のため、どの小児科に相談すればよいかわからず、困っています。

ピーナッツアレルギーは改善することは少ないことから、基本的にピーナッツは完全除去し続け、再チャレンジはしないということでよろしいのでしょうか。

また、誤食しないように、どのようなことをすればよいのでしょうか。

今後、親としてどのような対応をすればよいのか(専門病院を紹介してもらうなど)ご教示いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

回答済み

小児科

ピーナッツアレルギーの子どもの今後の対応について、ご指名でのご相談ありがとうございます。4歳のお子さん、「先日初めて市販のピーナッツクリームを少量(小さいスプーンの先にのる程度)食べた直後に口腔内の違和感を訴え30分後に嘔吐、1時間後に右眼の結膜浮腫を認め救急外来を受診、救急医より「典型的ではないがピーナッツに反応しているようだ。しばらくは食べないように」との指示、医療過疎地域のためどの小児科に相談すれば良いか解らず困っている、ピーナッツアレルギーは改善することは少ないことから基本的にピーナッツは完全除去し続け再チャレンジはしないということで良いのか?また、誤食しないように、どのようなことに注意すれば良いのか?今後どうすれば良いのか?」というご質問でした。

お子さんの症状からはピーナッツアレルギーの可能性が高そうかと思われますので、ぜひお近くの小児アレルギー専門医の先生に診て頂くと良いかとは思いますが、よく解らないという場合は、まずは普段かかられているかかりつけの先生にご相談されると良いかと思います。そちらでご指導なりご紹介して頂けない場合にはご自身でアレルギー専門医を探されないといけなくなります。日本アレルギー学会のHPでお近くの小児科のアレルギー専門医の先生を探す(参考:日本アレルギー学会「日本アレルギー学会専門医・指導医一覧(一般用)」)、いらっしゃらなければ食物経口負荷試験をされている病院を探す(参考:食物アレルギー研究会「食物経口負荷試験 実施施設一覧」)、それでも見つからなければお近くの救急診療をされているような大きめの総合病院小児科に受診されると良いかと思います。

お近くの専門の先生にご指導頂くことを前提に、ご参考までに僕の考えも書かせて頂きます。アレルギー症状は食べた量や体調などに関係して症状が強くなりますので、お子さんが大量に食べた際に、体調が悪い際に、前回以上のアレルギー症状が出ることがありますので、注意が必要です。学童以上や成人のピーナッツアレルギーは「卵」「乳」「小麦」のアレルギーのお子さんより改善する可能性は低くなりますが、2∸3歳以下のまだ消化機能や免疫機能が未熟なお子さんにおいては一部のお子さんが改善します。お子さんの場合4歳ですので際どい年齢ではありますが、もともとピーナッツアレルギーであってもより小さいうちから安全に食べられる量を食べ続けることによりピーナッツアレルギーが治る可能性が上がることはわかっております。お子さんの場合には、まずは病院にてピーナッツアレルギーの診断をつけて頂き(ピーナッツに関してはより症状に関わるタンパク成分(コンポーネント)のIgE抗体の測定が可能)、安全に食べられる量が設定出来るかどうか(食物経口負荷試験を施行するかどうか)、日常的に頑張ってピーナッツを食べる必要性や手間やリスクなども検討しつつ、主治医の先生とご相談して、今後どうするか決めていく必要があろうかと思います。差し当たって、受診されるまではピーナッツを除去しておいて、受診されて主治医の先生のご指導にお従い頂くと良いかと思います。

また、誤食については、重症度に関連しますので、極々僅かな混入で症状が強く出るようでしたらより厳密な除去(表示の確認・混入の確認の徹底)になりますし、少しの混入なら問題無いようであれば少し対応の余裕が出ますので、そのあたりも主治医の先生と相談になります。

僕からの回答は以上となります。あまり突っ込んだ具体的な進め方についてご回答出来ず申し訳ありませんが、あくまでお近くに主治医の先生のご指示にお従い頂くことが重要ですので、ご了承ください。

2

2024年03月25日 13時57分


参考になりましたか?
ハートを贈りこどアレ@小児科&アレルギー先生を
サポートしよう!

「小児科専門医」&「アレルギー専門医」です。お子さんの病気、お子さん関連全般、アレルギー関連、などで、何か疑問や不安がありましたらご質問ください。

*小児科の回答医師は複数いらっしゃぃす。僕はご指名でのご質問を中心にお答えしておりますのでご了承ください。

相談一覧