相談詳細

高橋怜奈/産婦人科医YouTuber 先生

ホルモン補充療法の副作用が出ています…

50代 女性

カメラ

※添付画像は投稿者ご本人と医師のみ参照可能です

6月中旬に更年期の症状について相談させていただき、高橋先生にアドバイスをいただいて6月下旬からホルモン補充療法を始めました。ところが最近気になる症状が出て来ており、また相談に乗っていただきたく、よろしくお願いいたします。 本来かかりつけの婦人科を受診すべきなのですが、現在コロナの感染が爆発していること、度々改築されている古い総合病院で天井が高くなく、廊下も広くなく、いつも患者さんが溢れているため、今は受診を控えたいと思っております... (次回の受診は9月中旬です) 6月28日からお試しでホルモン補充療法(メノエイドコンビパッチ)を始め、早い段階で、悩んでいた汗がこもる状態と冷や汗はほぼ解消し楽になりました。そして2週間後の7月12日まで副作用の症状も出なかったため、引き続き同じ薬の処方を受けました。 ところが7月19日から少しずつ出血するようになり、現在、量は当初より少し増えています。7月20日にかかりつけの婦人科に連絡したところ「体に負担であれば、様子を見てください」とのことでした… 自分としては出血による手間がありますが、何より悩んでいた症状がほぼ治まりましたので、薬は服用して行きたいと思っているのですが… 高橋先生、よろしくお願いいたします。

回答済み

産婦人科

ご質問ありがとうございます。 何より、ホルモン補充で今までのお辛い症状が改善されてよかったです。 まだ閉経していない方や、ホルモン補充療法を始めたばかりの方は出血はしやすい状態です。 子宮頸癌検診で問題ない場合、超音波検査で子宮内膜の状態を確認して、場合によっては子宮体癌の検査をしてもいいかもしれません。また性行為の機会があるのであれば感染症でも出血をする可能性があるので、そのような検査もしてもよいでしょう。 出血が気になるようであれば止血剤を服用したり、ホルモン薬を変えてもいいかもしれません。ホルモン薬の内服への変更や、飲み方によって出血が気にならなくなる場合もあります。ただ、ご本人様がお気にならず、検査でも異常ないようであればそのまま使用してももちろん問題ありません。 以上ご参考になれば幸いです。 また何かご心配な事がございましたら、いつでもご相談ください。

2022年07月31日 15時06分


参考になりましたか?
ハートを贈り高橋怜奈/産婦人科医YouTuber先生をサポートしよう!